エポトクプラザでチケット申し込みをするためにエポスカードを作りたい方へ

エポトクプラザは、エポスカード会員さんのための優待サービスですので、非会員の方は、エポスカードに申し込みをしなければいけません。

 

この記事では、チケット申し込みのためにカード申し込みを考えている方に、注意点も含めてエポスカード&エポトクプラザを紹介したいと思います。

 

エポスカード×エポトクプラザ

エポスカードについて

 

 

 

 

 

カード名 エポスカードVisa
年会費 永年無料
家族カード なし
ETCカード 永年無料
国際ブランド VISA
ポイント還元率 0.5% ※ポイントUPあり
海外旅行傷害保険 あり ※自動付帯
申し込み対象年齢 高校生を除く18歳~
発行スピード 最短即日発行・店舗受取

 

エポスカードは、デパートのマルイ系列のクレジットカードです。

 

その中で年会費永年無料カードはエポスカード Visaと言います。

 

基本的な(ボーナスポイントを含まない)ポイント還元率はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント還元率は0.5%というと標準的。

 

ただし、多くの提携店舗でのお買い物の際にボーナスポイントが付くことが多いため、使い方によっては高還元率カードになるクレジットカードです。

 

また、年会費永年無料カードなのに海外旅行傷害保険が自動付帯だったり、インヴィテーション(招待状)が届けば無料でゴールドカードにランクアップできたり、クレジットカードに詳しい方からも評判が良いカードですね。

 

もちろん、エポトクプラザでお得な割引サービスがたくさんあるという点も、大きなセールスポイントと言えるでしょう。

 

エポスカードのその他のカードスペックやお得な入会キャンペーンについては、公式サイト内をチェックしてみてください。

 

公式サイト:エポスカード Visa

 

エポトクプラザについて

チケットJCBやチケットセディナは、名前のとおりチケット専門のカード会員限定サービスです。

 

それに対してエポトクプラザはエポスカード会員さんのための優待サービスですので、チケット以外にも様々な会員限定サービスを提供しています。

 

どちらかというと、福利厚生サービスのベネフィット・ステーションなどに近いサービスと考えた方が分かりやすいかなと思いますね。

 

チケットに関しては割引チケットもあれば、定価販売もありますが、他のサービスに関しては割引が多いですね。

 

例えば、こんな分野の割引サービスがあります。

・映画館

・カラオケ

・美容関連

・飲食店

・旅行

・その他 ショッピング全般

 

ざっくりと書きましたが、まだまだたくさんの分野の割引サービスがあります。

 

また、割引サービスだけでなく、ポイント〇倍・ポイント〇〇倍といったボーナスポイントのサービスを行っているものもありますね。

 

エポスカード会員さんは、何かを購入したり、入会する時に、毎回、エポトクプラザをチェックしてみた方が良いくらい、取り扱っている優待サービスの数が多いです。

 

「持ってて、よかった。エポスカード。」

 

まさに、このキャッチフレーズがピッタリなクレジットカードですね。

 

エポスカードのその他のカードスペックやお得な入会キャンペーンについては、公式サイト内をチェックしてみてください。

 

公式サイト:エポスカード

 

その他:Q&A

プラチナ・ゴールドカードにするべき?

宝塚歌劇・ジャニーズ作品の舞台・その他公演に分けて紹介します。

 

まず、宝塚歌劇のチケット申し込みの場合、ゴールド・プラチナカード優待がありませんので、年会費無料のエポスカード Visaでまったく問題ありません。

 

帝国劇場や新橋演舞場で上演されるジャニーズ作品は、一般会員とプラチナ・ゴールド会員で申し込み電話番号が分けられていることがあります。

 

その場合は、プラチナ・ゴールドを作ることで、少し繋がりやすくなる可能性はあります。

 

ただ、エポスカードに関しては、最初からゴールドカードに申し込むことは、あまりおすすめできません。

 

なぜなら、エポスカードの場合、一般カードを長年愛用することにより、招待状(インビテーション)を受け取り年会費無料でゴールドカードを持てる可能性もあるからです。

 

これは、エポスゴールドカードを作りたい方の鉄則と言える方法ですね。

 

お得にゴールドカードを持ち続けたいということであれば、まずは、年会費永年無料のエポスカード Visaを作って、将来的にゴールドカードに!という流れがおすすめです。

 

その他の演劇・ミュージカル・歌舞伎・コンサートなどのチケット申し込みに関して、プラチナ・ゴールドカード会員優待は、ほとんどありませんので、エポスカード Visaでまったく問題ないでしょう。

 

VISAカード枠で使える?

エポスカードはVISAマークがついていますので、VISAカード枠=Vpassチケットで使えると勘違いされている方をインターネット上で何度か見かけたことがあります。

 

しかし、明確な間違いです。

 

Vpassチケットを利用したい方は、Vpassチケットの対象カードに申し込みをしましょう。

 

プリペイドカードも使える?

エポトクプラザのチケットページ内に「※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。」と書いてあれば、問題なくエポスVisaプリペイドカードが利用できます。

 

ただし、エポスVisaプリペイドカードは、あくまで、クレジットカードのエポスカードを作った会員さんが作れるカードです。

 

まずは、エポスカード Visaの申し込みをしなければいけません。

 

すぐにカードを受け取れる?

他のカード会社さんのチケットサービスと違い、エポトクプラザでのチケット申し込みは、急に発表されて、数日後に発売開始というケースが多いです。

 

発売日まで1週間以上あれば郵送でも間に合う可能性がありますが、発売日や締切日が間近ということであれば、最短即日発行サービスを利用しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エポスカードは、デパートのマルイ系列のクレジットカードですので、全国のマルイ店内にある「エポスカードセンター」で受け取り可能です。

 

お近くの受け取り店舗が分からない方も安心してください。

 

エポスカードの公式サイトから申込み画面に進んでいくと、どちらの店舗で受け取りをするのかを選ぶことができます。

 

公式サイト:エポスカード

 

以上、『エポトクプラザでチケット申し込みをするためにエポスカードを作りたい方へ』という記事でした。

 

タイトルとURLをコピーしました