エムアイカードとエムアイカードプラスの違いは?スタンダードな2券種を比較しました。

年会費初年度無料のエムアイカードは1種類ではなく、エムアイカードと言う名前のカードと、エムアイカードプラスという名前のカードがあります。

 

この記事ではこの2券種の違いについて書いておきますので、あなたに合うエムアイカードを選んでいただくための参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

エムアイカード

ますは、エムアイカードの紹介です。

 

年会費 初年度無料 ※1
家族カード ×
ETCカード 年会費無料
即時発行 △ ※2
ポイント 200円=1ポイント ※3
国際ブランド VISA

 

※1 Web明細サービスご登録+年1回以上のカードご利用で翌年の年会費は無料ですので、単純に年会費だけで言うとかなりお得です。

 

※2 エムアイカードの場合、即日発行・当日受け取り店舗が一部の店舗に限られていますので「△」にしました。 即日発行を求めている方は、エムアイカードプラスを選ばれることをおすすめします。(福岡三越は受け取り可能のようです。)

 

※3 三越伊勢丹グループ百貨店のご利用で1%ポイントが貯まります。

 

公式:エムアイカード

 

エムアイカードプラス

続いて、エムアイカードプラスの紹介です。

 

年会費 初年度無料 ※1
家族カード ×
ETCカード 年会費無料
即時発行 〇 ※2
ポイント 200円=1ポイント ※3
国際ブランド VISA・アメックス

 

※1 ポイントサービスが良い分、次年度から2,000円+税かかります。

 

※2 エムアイカードプラスの場合、首都圏を中心に幅広い店舗で、最短当日受け取りが可能ですので、お急ぎの方にはおすすめです。

 

※3 三越伊勢丹グループ百貨店のご利用で初年度5%、最大10%ポイントが貯まるお得なカードです。

 

公式:エムアイカードプラス

 

エムアイカードの選び方(2券種を比較)

エムアイカード・エムアイカードプラスを比較する際、多くの方が見るべきポイントは下の3点だと思います。

 

・ポイントサービス

・即日発行

・年会費

 

まず、ポイントサービスですが、少しでも得をするためにしっかりポイントを貯めたいのであれば、エムアイカードプラスが良いです。

 

エムアイカードプラスは、三越伊勢丹グループ百貨店のご利用で初年度5%、最大10%ポイントが貯まるお得なカード!

 

ですので、三越伊勢丹グループ百貨店でお買い物をする機会がある方に関しては、翌年度以降の年会費が少し高かったとしても、エムアイカードよりエムアイカードプラスの方がお得になるケースが多いでしょう。

 

あとは、お急ぎの方も、エムアイカードプラスですね!

 

エムアイカードの場合、最短即日発行・当日受け取りができる店舗がほとんどありませんが、エムアイカードプラスの場合、首都圏を中心に幅広い店舗で、最短当日受け取りが可能です。

 

まとめると・・・

 

ポイントを貯めたい方や、即日発行を希望する方は、エムアイカードプラスがおすすめ。

 

ポイントに興味がない方や、お急ぎではない方で、とにかく年会費を抑えたい方は、エムアイカードがおすすめです。

 

即日発行・当日受け取りの流れ

上でも書いた通り、エムアイカードプラスというクレジットカードですと、首都圏を中心に、全国の幅広い店舗で、最短当日店舗受け取りが可能です。

 

・朝またはお昼にネットで申し込み

・審査完了

・当日または翌日以降に店舗で受け取り

(※土日祝も審査&店舗受け取り可能)

 

近くの受け取り店舗が分からない方も申し込み画面で確認できますので、安心してください。

 

インターネットでカード申し込みをする際、カードの種類や住所を入力し、受け取り方法のところで「ご来店」を選ぶと、お近くのカード受け取り可能店舗が出てきます。

上の画像では伊勢丹新宿本店を選んでいますが、全国の伊勢丹・三越・岩田屋など20店舗以上の受け取り可能店舗があります。

 

(※福岡三越であれば、エムアイカードでも最短当日店舗受け取りOK。ただし、同じ福岡三越内でも受け取り場所が異なります。)

 

エムアイカードチケットを利用したい方は

まず、大前提として、エムアイカードチケットの決済用カードとして、各種エムアイカードの申し込みを検討しているのであれば、ゴールドカードなどのランクの高いカードにする必要はありません。

 

エムアイカード・エムアイカードプラスのいずれかでOKです。

 

チケット発売日までお日にちがなくお急ぎであれば、エムアイカードプラスに申し込みをされる方が良いでしょう。

 

逆に、急ぎではなく、ポイント取得よりも年会費を抑えたい方は、エムアイカードというスタンダードなクレジットカードで良いでしょう。(※早ければ1週間程度で到着)

 

以上、『エムアイカードとエムアイカードプラスの違いは?スタンダードな2券種を比較しました。』という記事でした。

タイトルとURLをコピーしました