おすすめのチケットJCB対象カード(クレジットカード デビットカード)まとめ

チケットJCBで利用可能な、おすすめの対象カード(クレジットカード&デビットカード)を紹介します。

 

年会費無料&高還元率の対象カード

JCB CARD W

カード名 JCB CARD W
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1% ※ポイントUPあり
海外旅行傷害保険 あり ※利用付帯
申し込み対象年齢 高校生を除く18歳~39歳
到着までの日数 通常1週間程度
最短3営業日で到着

公式:JCB CARD W

 

チケットJCBの対象カードで年会費無料&高還元率のクレジットカードと言えば、まずは、JCB CARD Wというクレジットカードですね。

 

貯まったポイントを何に交換するかにもよりますが、通常ポイント還元率は1%になることが多いです。

 

また、Amazonやセブン-イレブンなど、特定の店舗ではさらに還元率が高まります。

 

出光昭和シェル:1.5%

アマゾン:2%

セブン-イレブン:2%

スターバックス:5.5%

 

ポイント還元率の高いカードは他にもありますが、総合的に見るとJCB CARD Wがおすすめです。

 

ただし、高校生を除く18歳~39歳の間しか申し込みが出来ません。

 

逆に言うと、39歳までにカード申し込みをすれば、40歳以降もずっと年会費無料&高還元率ですので、18歳~39歳までの方は、全員作っておいても良いくらいおすすめのカードです。

 

お得な入会キャンペーンもありますので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式:JCB CARD W

 

ポイント還元率の計算方法やポイントの貯め方・使い方について、下のリンク内の記事でも解説していますので、ポイント還元にこだわりたい方は、読んでみてください。

JCB CARD Wのポイント還元率について分かりやすく解説します。

 

ビックカメラSuicaカード

 

 

 

 

 

カード名 ビックカメラSuicaカード
年会費 524円(税込)
初年度無料
年1回の利用で翌年度も無料
家族カード なし
ETCカード 524円(税込)
国際ブランド VISA・JCB
ポイント還元率 1% ※ポイントUPあり
海外旅行傷害保険 あり ※自動付帯
申し込み対象年齢 高校生を除く18歳~

公式:ビックカメラSuicaカード

 

ビックカメラSuicaカードもJCBブランドを選べば、チケットJCBで利用できます。

 

年会費は初年度無料・年1回の利用で翌年度も無料ですので、実質無料ですね。

 

ビックカメラSuicaカードは、ビューカードのJREポイントだけでなく、ビックポイントも貯まる高還元率カードです。

 

いわゆるポイントの二重取りですね。

 

通常 1000円のお買い物で
・JREポイント5ポイント
・ビックポイント5ポイント
=合計10ポイント還元(1%)
定期券の購入 1000円で15ポイント(1.5%)
※JREポイントのみ
スイカチャージ 1000円で15ポイント(1.5%)
※JREポイントのみ
JRE POINT加盟店 100円で1ポイント
※通常のポイントとは別に付与
※JREポイントのみ
WEB明細書を利用 年間600円相当のポイント還元
※JREポイントのみ

 

ビックカメラSuicaカードでSuicaにクレジットカードチャージすると1.5%還元と書いていますが、そのチャージしたSuicaを使ってビックカメラで買い物をするとさらに10%還元。

 

普段から1%還元と高還元率ですが、特に少し高めの電化製品を購入する際に、このカードのありがたみがよく分かります。

 

しかも、ビックカメラSuicaカードはビューカードですので、ビューカードチケット優待というチケットサービスを利用することも出来ます。

 

1枚のクレジットカードで2つの会員制チケットサービスが使えますので、ある意味、人気舞台などのチケット当選確率を上げつカードと言えますね。

 

お得な入会キャンペーンもありますので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式:ビックカメラSuicaカード

 

すぐに作れる対象カード

JCB一般カード

(※画像はJCB一般カード)

 

チケットJCBでチケット申し込みをしたいけど、申し込みが間近!というケースもあるでしょう。

 

そういった方には、最短で「翌日着」というスピード発行申し込みを実施している、JCBオリジナルシリーズのJCB一般カード、または、JCBゴールドがおすすめ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記が翌日着の条件です。

 

・インターネットでお支払い口座を設定することで最短翌日お届けの対象となります。

 

・平日11:00AMまでにお申し込みが完了し、12:00PMまでに「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」メールを申し込み時に入力されたメールアドレスへお送りした場合のみ、最短当日発行、翌日お届けの対象になります。

 

・12:00PM以降にメールをお送りした場合は、翌営業日にカード発行、翌々営業日のカードお届けとなります。

 

・土・日・祝日にメールをお送りした場合は、翌営業日にカード発行となります。非営業日が続くゴールデンウイークなどの大型連休は、ご留意のうえお申し込みください。

 

・北海道、長崎、沖縄、その他一部地域にお住まいの方は最短翌々日以降のお届けとなります。

 

・「一般カード」「ゴールドカード」のみ。

 

・「通常デザイン」または「ネット限定デザイン」のみ。

 

上記の通り、少し条件はありますが、最短翌日に自宅にクレジットカードが届くのは、JCBオリジナルシリーズの2券種のみですので、お急ぎの方はぜひどうぞ。

 

JCB一般カードも、JCBゴールドも、下のリンク内(JCBオリジナルシリーズ 公式)をチェックしてみてください。

 

公式:JCBオリジナルシリーズ

 

セゾンカードインターナショナル

 

 

 

 

 

JCBマーク付きのセゾンカードインターナショナルは、最短・当日受け取りも可能!

 

ですので、「明日が発売日!」「今日の夕方が締切日!」というタイミングでカード申し込みをしても間に合う可能性があります。

 

セゾンカードインターナショナル 最短即日発行・当日受け取りの流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年会費無料カードですし、セゾン・UCカード会員限定チケットでも使えますので、宝塚歌劇や演劇などの舞台によく行かれる方には、かなりおすすめの1枚です。

 

もちろん、郵送で受け取ることも出来ますが、当日店舗受け取りを希望される方は、公式サイトから申し込み画面に進み「カード受け取りのできる場所一覧」をクリックして、受け取り店舗をご確認ください。

 

公式:セゾンカードインターナショナル

 

年会費初年度無料のプレミアムカード

JCBゴールド

 

例えば、帝国劇場・日生劇場・新橋演舞場で上演されるジャニーズ作品の舞台の場合、電話先着でチケット申し込みが行われます。

 

その場合、JCBプレミアムカード会員専用の申し込み電話番号が用意されていますので、先着申込みの時に電話が比較的つながりやすくなります。

 

また、宝塚歌劇の場合は、SS席チケットを一足先に申し込める先行申し込みなど、JCBプレミアムカード会員の方しか申し込みが出来ないチケット申し込みがあります。

 

そういった「特典」を手に入れたい方は、JCBプレミアムカード会員になっておきましょう。

 

JCBプレミアムカードとは、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド、ネクサスの総称です。

 

最もスタンダードなJCBプレミアムカードは、JCBゴールドです。

 

WEB申し込みであれば、年会費初年度無料。

 

ゴールドカードはお試しで作るものではありませんが、チケット申し込み以外にどういったメリットがあるのか、使いながら知っていきたい方にはありがたいですね。

 

詳しくは公式サイト内をチェックしてみてください。

 

公式サイト:JCBゴールド

 

下のリンク内の記事にも詳しく書いていますので、参考に読んでみてください。

すぐに作れる、年会費初年度無料のJCBプレミアムカードとは?

 

その他:Q&A

提携カードは使える?

イオンカードや楽天カード、ライフカードと言った提携カードもJCBマーク付きののカードであれば、チケットJCBで利用可能です。

 

ただし、JCBプレミアム特典は一切利用できません。

 

例えば、JCBマーク付きの楽天ゴールドを持っていたとしても、JCBプレミアムカードではありませんので、一般的なチケットJCB対象カード会員向けのチケット申し込みのみ利用可能です。

 

デビットカードは使える?

何らかの事情でクレジットカードが作れない方、作りたくない方、あるいは高校生の方ですと、デビットカードがチケットJCBの対象カードかどうか、気になるでしょう。

 

JCBマーク付きのデビットカードであれば、チケットJCBで利用可能です。

 

デビットカードはクレジットカードのような審査がありません。

 

また、多くのデビットカードは中学生を除く15歳以上の方が申し込み可能。

 

私が実際にチケットJCBで利用出来た年会費無料のJCBのデビットカードを紹介していますので、ご興味のある方は下のリンク内の記事を読んでみてください。

【年会費無料】チケットJCBで使えるおすすめのデビットカードとは?

 

以上、『おすすめのチケットJCB対象カード(クレジットカード デビットカード)まとめ』という記事でした。

 

【年会費無料】

年会費無料のカード会社先行で使えるおすすめの対象カードをいくつか紹介していますので、参考に読んでみてください。

カード会社先行で使える年会費無料カード まとめ

タイトルとURLをコピーしました