Vpassチケット×宝塚歌劇(貸切公演/通常公演)で良い座席や当選確率UPを狙う方法はあるの?

Vpassチケットで宝塚(宝塚歌劇団)のチケット申し込みを行う際、当選確率を上げるための方法や、良い座席を狙うための方法はあるのでしょうか?

 

この記事では、宝塚歌劇×Vpassチケットの特徴や注意点を貸切公演と通常公演に分けて紹介・解説します。

 

現時点でカード非会員の方も参考に読んでみてください。

 

貸切公演の申し込みについて

貸切公演の種類

Vpassチケットで申し込みが行われる貸切公演は以下の通り。

 

・三井住友カード貸切公演

・宝塚友の会との共同貸切公演

・その他 地方銀行主催の貸切公演

・VJAグループ貸切公演

 

Vpassチケットのサイト内で「貸切公演」と書かれているものは、三井住友カード貸切公演のことです。

 

この三井住友カード貸切公演と、宝塚友の会&三井住友カードの共同貸切公演が定番中の定番。

 

それに加え、地方銀行の貸切公演やVJAグループ貸切公演の申し込みが行われることがありますが、数としてはかなり少ないです。

 

チケット申し込みの注意点

Vpassチケットでの貸切公演の申し込みは、インターネットまたは電話での抽選申し込みになっています。それぞれメリット・デメリットがありますので、解説しておきます。

 

インターネットでの申し込み

Vpassチケットの貸切公演・共同貸切公演の申し込みは、エントリー期間中にインターネットより申し込みが可能です。

 

インターネットで申し込みの場合は、席種が選べ、エントリー後からエントリー締め切り日までの間に変更やキャンセルができます。

 

SS席は少ないので、SS席で落選した場合は、自動的にS席で再度抽選してくれます。

 

インターネット申し込みの場合、第一希望~第五希望まで選択することができますので、私はいつも、単純に下記のように申し込みます。

 

・第一希望:SS席

・第二希望:S席

・第三希望:A席

・第四希望:B席

・第五希望:B席最後列

 

結果は、エントリー締め切り日から2営業日後の夕方(休日は除く)にメールが届き、マイページからも確認できます。

 

電話での申し込み

Vpassチケットの貸切公演・共同貸切公演の申し込みは、電話でも可能です。

 

電話でのチケット申し込みの場合、自動音声案内応答となりますので、インターネットよりも電話の方が楽に感じる方も多いでしょう。

 

しかし、電話申し込みは難点がいくつかります。

 

まず、インターネット申し込みと違って、席種は選べません。

 

「SS席を第一希望で!」というような選択が出来ないということです。

 

そして、エントリー後のキャンセルが出来ません。

 

ただし、同じエントリー番号に2回以上エントリーされた場合は、最後にエントリーされた内容のみが有効となりますので、枚数変更は可能となります。

 

また、当落結果は発送予定日以降にしかわかりませんので、申込みからかなり日数が経過しないと結果がわからないのも難点です。

(※発送予定日以降であれば、VJチケットデスクにてお電話で確認可能です。)

 

ネット落選後に電話で申込み可能?

Vpassチケットの貸切公演・共同貸切公演の申し込みは、インターネット申し込みよりも電話申し込みの方がエントリー締切日が遅い傾向にあります。

 

ですので、インターネット申し込みの結果が落選だったとしても、電話でのエントリー期間がまだ終了していない場合は、再度、電話にてエントリー可能です。

 

例を挙げると下記のような日程です。

【ネット申込み】

・申込期間:3/12(月) ~5/14(月)

・抽選結果発表日時:5/16(水)

 

【電話】

・エントリー締切日:7月6日(金)

 

上記の場合ですと、インターネット申し込みで落選したので、電話での申し込みに再チャレンジするということが可能で、実際に、このパターンがほとんどですね。

 

(※Vpassチケットでの貸切公演の申し込みをされたい方は、この機会にVpassチケットの対象カードを作っておきましょう。)

 

通常公演の申し込みについて

チケット申し込みの注意点

通常公演の場合、貸切公演のようにSS席のチケット申し込みはありません。

 

大劇場公演、別箱公演ともに、通常公演は抽選ではなく、先着申込みが多いですね。

 

1点注意点を挙げると、貸切公演・共同貸切公演と違い、発表の数日後に先着発売というパターンが多い点です。

 

このパターンですと、発表後にVpassチケットの対象カードに申し込みをしても間に合わない可能性があるということになります。

 

ですので、今後、Vpassチケットを利用する可能性がある方は、この機会にVpassチケットの対象カードを作っておきましょう。

 

その他:Q&A

当選確率UPや良い座席を狙う方法は?

Vpassチケットは、プラチナ・ゴールドカードといったランクの高いカード会員さんのための優待(先行申し込み)はありません。

 

つまり、Vpassチケット内での当選確率を上げる方法も、良い席を狙う方法もありません。

 

ただ、それは決して悪いことではありません。

 

上で紹介したとおり、貸切公演であればSS席のチケットが含まれています。

 

つまり、すべての対象カード会員さんにSS席のチケットや、前方の席のチケットが手に入る可能性があるということです。

 

もちろん、競争率は高いですが、年会費実質無料のカード会員さんも、プラチナ・ゴールドカード会員さんも条件は同じというのは、ありがたいですね。

 

ちなみに、三井住友プラチナカードの会員さんがSS席またはS席を優先的に手に入れられるサービスがありますが、あくまで、Vpassチケット内の申込みとは別枠です。

 

また、三井住友プラチナカードは、年会費が50,000円(税抜)ですので、チケット申し込みのために作るカードではありません。

 

Vpassチケットでの申し込みのためにカードを作るのであれば、三井住友カードの中からご自身に合うカードを選んで申し込みをしましょう。

 

STACIA VISAカードが良い?

宝塚友の会に加入する際に作ることができるタカラヅカレビュー STACIA VISAカード(クレジットカード機能付き)もVpassチケットの対象カードです。

 

ですので、すでにタカラヅカレビュー STACIA VISAカードの会員になっている方は、わざわざ別のVpassチケットの対象カードを作る必要がありません。

 

ただ、現状、タカラヅカレビュー STACIA VISAカードの会員ではないということであれば、入会金や年会費のことを考えると、スタンダードな三井住友カードの中からご自身に合う1枚を選ばれる方が良いかもしれませんね。

 

最新のチケット申し込み情報

カード会社先行情報

Vpassチケットを含む、カード会社先行のチケット申し込み情報については、宝塚歌劇 カード会社先行 チケット情報 一覧をチェックしてみてください。

 

以上、『宝塚歌劇×Vpassチケット 良い座席&当選確率UPを狙う方法はあるの?』という記事でした。

 

今後、Vpassチケットでの申し込みをされたい方は、この機会に日本で最も有名なクレジットカードの1つである、三井住友カードを作っておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました