Endless SHOCK 2020(20周年)上演時間・終了時間など時間構成を予想!

2020年2月4日から東京・帝国劇場にて堂本光一くん主演舞台 『Endless SHOCK 20th Anniversary』 (エンドレスショック )が上演されます。

上演発表後、一般発売やファンクラブ先行受付など様々なチケット販売方法が発表されています。

この記事を書いている時点で、『Endless SHOCK 20th Anniversary』は東京公演のみの発表ですので、各地方から東京へ訪れる方がたくさんいると思います。

地方から来られる方が、一番気になるのは上演時間(公演時間)です。

まずは、交通機関の確保が大切ですし、終わる時間によっては、宿泊しないといけない場合もあります。

この記事を書いている時点では、上演時間は不明ですが、これまで行われた『Endless SHOCK』の上演時間を参考に、予想してみたいと思います。

ジャニーズ作品の舞台の時間構成

公演によって多少の違いはありますが、帝国劇場で行われるジャニーズ作品の舞台の公演時間は、1幕と2幕の間に30分ほどの幕間(まくあい)という休憩をはさむ2部構成となります。

時間構成は以下の通りです。

一幕:1時間程度

幕間(休憩):30分

二幕:1時間程度

休憩を含めて、2~3時間くらいの上演時間(公演時間)となります。

Endless SHOCKの公演時間(過去)

Endless SHOCK 2018

上演時間:3時間15分(休憩を含む)

第1幕:1時間20分

休憩:30分

第2幕:1時間25分

Endless SHOCK 2019

上演時間:3時間5分(休憩含む)

第1幕:1時間15分

休憩:30分

第2幕:1時間20分

Endless SHOCKの公演時間(2020年公演 予想)

これまで上演された『Endless SHOCK』も2部構成となっていますので、今回の『Endless SHOCK 20th Anniversary』も2部構成になる可能性が高いです。

公演時間については、他のジャニーズ作品の舞台に比べて少し長めになりますので、今回も3時間以上の公演時間になるのではないのでしょうか。

過去の公演を参考にすると、3時間5分から3時間15分あたりの予想です。

今回は、ジャニーさんが亡くなられて初めて行う『Endless SHOCK』の公演ですし、長めになるのではと思います。

例えば、公演時間が、3時間15分だった場合のそれぞれの開演時間別に予想してみると・・・

☆13時公演

第1幕:13:00~14:20

幕間(休憩):30分

第2幕:14:50~16:15

☆15時公演

第1幕:15:00~16:20

幕間(休憩):30分

第2幕:16:50~18:15

☆18時公演

第1幕:18:00~19:20

幕間(休憩):30分

第2幕:19:50~21:15

(※あくまで予想記事ですので、実際の上演時間よりも大幅に長かった場合、短かった場合は、ご了承ください。)

※最新のチケット情報は↓↓

チケットの取り方は?堂本光一主演舞台 Endless SHOCK 2020(20周年)前売り券 申し込み方法 まとめ

※カード枠も発表されました↓↓

カード枠は?Endless SHOCK 2020(エンドレスショック)カード会社先行 申し込み方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする