舞台 ジャニアイ/ジャニーズアイランドの高倍率対策とは?(2019年12月~2020年1月 帝劇公演)

KING&Prince(キンプリ)の平野紫耀くん、永瀬廉くん、高橋海人くんがメインキャストを務める舞台『ジャニアイ』(Johnny’s ISLAND/ジャニーズアイランド)が2019年12月8日から2020年1月27日に帝国劇場で上演します。

毎回、帝国劇場で上演されるジャニーズ作品の舞台チケットは競争率が高いです。

その超高倍率チケットを手に入れる確率を少しでも上げるための方法はあるのでしょうか?

確実にチケットが取れる方法はありませんが、以下のようなことを意識すると良いでしょう。

申し込み窓口を少しでも増やす

ありがたいことに、コンサートに比べ、舞台チケットの場合、申し込み窓口が多いです。

それは、帝国劇場で上演されるジャニーズ作品も例外ではありません。

この記事を書いている時点では発表されていませんので今回も申し込みが行われるかは不明ですが、帝劇舞台のチケット申し込みでは、カード会社先行ベネフィット・ステーションでのチケット申し込みが定番ですね。

カード会社先行は毎年5つのカード会社さんのチケットサービスで行われます。

また、ベネフィット・ステーションは福利厚生サービスなのですが、個人の方が入会してチケット申し込みが出来るということを知らない方も多いかもしれません。

こういった窓口を1つでも増やすことがチケットの当選確率を上げるうえで最も重要ですね。

※追記:カード会社先行発表↓↓

カード枠は?ジャニアイ(ジャニーズアイランド/Johnny’s ISLAND)2019年12月~2020年1月公演 カード会社先行の申し込みについて

超高倍率の人気日を避ける

倍率が低い日はないのかもしれませんが、申し込みが集中する人気日はあると思いますので、「超高倍率」が予想される公演日を外すという考え方も重要です。

「超高倍率」が予想される人気日をまとめておきます。

初日 12月8日

初日は出演者にとってはもちろん、ファンにとって特別な日となります。

どんな演技をするのか、どんな演出なのか誰よりも早く観たいと思うファンがたくさんいます。

そして、初日は日曜日となっているので学生も社会人も学校や会社が休みで行きやすくなっています。

しかも、SNSを見る限り、ファンクラブ先行受付の申し込みは、初日・千秋楽公演は、1公演のみ2枚までの申し込み制限があるようです。

初日・千秋楽を当てるのは至難の業のようです。

千穐楽/千秋楽(楽日)1月27日

2ヶ月近く頑張ってきた舞台の最終日ですから、同じ空間できちんと目に焼き付けたいと願うファンが多いと思います。

千穐楽のカーテンコールのあいさつは出演者の想いも強いので特別なものになりますし、新たな発表の場になることもありますので期待するファンも多いです。

先ほども記載しましたが、SNSを見る限り、ファンクラブ先行受付の申し込みは、初日・千秋楽公演は、1公演のみ2枚までの申し込み制限があるようです。

週末・祝日

学生や社会人にとって平日の公演はどうしても行けないという方も多いと思います。

学校や仕事の休みの日を狙って申し込み方が多くなると思います。

そして、『JOHNNYS’ Is LAND』は東京公演のみとなりますので遠方から来られる方は土日祝日のお休みを使って来られる方も多いと思います。

冬休み

キンプリやジャニーズJr.のファンは若い方も多いと思いますので、学校の冬休み期間中を狙って申し込みが殺到しそうです。

特に遠方から来られる学生の方は、冬休み期間中に申し込む方が多そうです。

出演者誕生日

自分が応援する自担の誕生日に同じ空間で過ごしたいと願うのはファンなら当然の想いです。

高倍率になることはわかっていてもこの日は外せないと申し込みが集中しそうです。

残念ながら永瀬廉くんの誕生日である1月23日は公演がないようです。

今回、公演日が誕生日という出演者は以下の通りです。

美 少年

那須雄登くん:1月16日

佐藤龍我くん:12月17日

少年忍者

豊田陸人くん:1月27日(千穐楽)

黒田光輝くん:1月20日

青木滉平くん:12月25日

(※出演者に少年忍者と表記されていますが少年忍者のメンバーは変わることもありますし、全員が出演するとは限らないので万が一、出演していない場合や抜けているメンバーがいた場合はご了承ください。)

クリスマスイブ・クリスマス

クリスマスに大好きな人と一緒に過ごしたいと思う人も多いと思います。

誕生日と同様、特別な日となりますので、クリスマスやクリスマスイブに同じ空間で過ごせることができればうれしいと考えるファンは多いと思います。

高倍率覚悟で申し込みが殺到するかもしれません。

元日:1月1日

新年を大好きなメンバーと迎えられるのはファンにとってうれしいことです。

今回、行われるかは不明ですが、ジャニーズカウントダウンが行われるとすれば、年末年始と連日、大好きなのメンバーと過ごすことができます。

ですので、カウコンも申し込んで1月1日公演も申し込むと計画を立てているファンも多いと思います。

初日から数えて10日後以降~

ジャニーズ作品の舞台では、舞台が始まって10日から2週間ほどで、ステフォ(ステージフォト)を販売します。

演技中の姿を撮影しているので、舞台上映中のしかもチケットを持っている方のみ手に入れることができる貴重な写真となっています。

第1弾から発売され数回に分けて販売されますが、各発売日は発表されません。

ですので、ファンの方々はステフォ発売日を予想して申し込み方もたくさんいます。

以上、『舞台 ジャニアイ(ジャニーズアイランド)の高倍率対策とは?』という記事でした。1番良いのは当選のチャンスを1回でも増やすことですね。

『ジャニアイ』のカード会社先行については、下のリンク内の記事に発表ごとに追記しますので、チェックしてみてください。

カード枠は?ジャニアイ(ジャニーズアイランド/Johnny’s ISLAND)2019年12月~2020年1月公演 カード会社先行の申し込みについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする