ラブライブ!クレジットカード 入会時&入会後のメリット・デメリットについてたっぷり解説!

年会費無料で作れる、ラブライブ!デザインのクレジットカード(VIASOカード)の入会時&入会後のメリット・デメリットについて書いておきます。

公式サイトには書いていない内容も含まれていますので、カード申し込みを検討されている方は、参考に読んでみてください。

ラブライブ!クレジットカードとは

ラブライブ!デザインのクレジットカードとは、三菱UFJニコス社が発行している『VIASOカード』の1つです。

つまり、三菱UFJニコス社とラブライブ!(μ’s)のコラボレーションカードということになります。

国際ブランドは「mastercard」。

クレジットカードですので、高校生は申込みできません。

高校生を除く18歳以上の方が申し込み可能な初歩的なクレジットカードです。

VIASOカード(ラブライブ!)

ラブライブ!のカードデザインについて

ラブライブ

同じVIASOカードのくまモンデザインのクレジットカードは、グリーンとピンクの2種類あります。

しかし、ラブライブ!デザインのクレジットカード(VIASOカード)は、ピンクの1種類のみ。

出来れば、ピンク以外に、最低もう1種類あれば良いのですが。

例えば、空がバックなどの青のデザインなど。

現状は増える予定もなさそうなので、その点は諦めるしかありません。

VIASOカード(ラブライブ!)

入会特典でラブライブ!グッズがもらえる

ラブライブ!デザインの『VIASOカード』をインターネット経由で申し込むと、「描き下ろしオリジナルステッカー」がプレゼントされます。

超豪華プレゼントというわけではありませんが、ラブライブ!の『VIASOカード』に入会をしないともらえない特典ですので、ラブライバーにとっては、ありがたいですね。

詳しくは、サイト内をご確認ください。

VIASOカード(ラブライブ!)

プレゼントやイベント招待はありません

キャラクターカードの場合、ポイントが溜まると、そのキャラクターの限定グッズなどがもらえたり、限定イベントに招待されるというカードもあります。

しかし、ラブライブ!デザインのクレジットカード(VIASOカード)は、ポイントを貯めても、ラブライブ!関連の特典はありません。

年会費無料はありがたい一方で、「年会費が多少かかったとしても、カード会員限定の何かがあればいいのになあ」と感じたファンも、少なくはないでしょう。

VIASOカード(ラブライブ!)

入会時&入会後のメリット・デメリット まとめ

入会特典としてステッカーはもらえますが、ラブライブ!のファンの方にとって、イベント招待などの大きなメリットはありません。

しかし、ラブライブ!デザインのクレジットカードは『VIASOカード』でしか作れません。

しかも、年会費無料で作れるわけですので、ファンの方としては申し込むしかありませんね。

あくまで最短の例ですが、月曜日の朝9時までに申し込みをすれば、木曜日に届くこともあるくらいのスピード発行を実施しています。

ラブライブ!デザインのクレジットカード(VIASOカード)について、もっと知りたい方は、公式サイト内をご確認ください。

公式サイト:VIASOカード(ラブライブ!)

※VIASOカード 全券種共通の特徴↓↓

VIASOカードの入会特典&入会後のメリット・デメリットをたっぷり解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする