ジャニ伝・ジャニーズ伝説 2019(えび座・ABC座)交換ツイートはある?交換も規約違反?

SNS上でジャニーズ作品の舞台やコンサートのチケットに関する「交換希望」という投稿をよく目にします。

2019年10月7日から日生劇場にて上演されるA.B.C-Zの主演舞台のABC座(えび座)シリーズ『ジャニーズ伝説 2019』(ジャニ伝)のチケットに関する交換希望のツイートは出ているのでしょうか?

そして、金銭のやり取りが全くない、お互い自分の希望に合ったチケットと交換するだけの行為は、違反となるのでしょうか?

交換希望ツイートはある?

この記事を書いている時点では、『ジャニーズ伝説 2019』のファンクラブ先行受付は、申込期間中です。

ですので、今のところ『ジャニーズ伝説 2019』のチケットに関する交換希望ツイートは見当たりません。

現段階で見かけるのは、名義交換希望のツイートです。

『ジャニーズ伝説』を申し込み際に名義を借りて申し込む代わりに、他のグループの名義を貸したり、『ジャニーズ伝説』以外の舞台やコンサートの申し込み時にA.B.C-Zやジャニーズジュニア情報局の名義を貸すといった内容です。

チケットに関する交換希望ツイートは、ファンクラブ先行受付の当落発表後、たくさん出始めると思います。

※後日追記↓↓

8月19日『ジャニーズ伝説 2019』のファンクラブ先行受付当落結果発表が行われました。

見事当選した方々の中には、当選日が重複していたり、当選した日に何らかの理由で行けなくなってしまった方がいるようで、日程の変更を希望して交換ツイートをたくさん出しています。

また、『ジャニーズ伝説 2019』の日程変更の交換だけではなく『サマパラ』や『少年たち』などのジャニーズJr.出演ライブやその他の舞台と交換を希望するイレギュラー交換希望のツイートもたくさん見かけます。

無償のチケット交換も規約違反?

SNS上でのチケット交換は、お互い持っているチケットを交換するので代金は発生しません。

SNSや二次流通サイト、オークションでの転売は違反になる、いけないことをしていると認識している人はたくさんいるとは思いますが、無償でチケットを交換することに対していけないことをしていると認識している人は殆どいないのではないでしょうか?

しかし、ジャニーズのチケット販売規約では、目的・手段の如何を問わず、有償・無償を問わず、チケットを第三者に譲渡することを禁止しています。

ですので、規約の文章を素直に解釈すると、たとえ金銭のやり取りがなくても、チケットを交換しただけでも規約違反となってしまうということです。

とはいえ、多くの方が交換くらい良いのでは?と感じていると思います。

規約は規約ですので、おすすめ出来る行為ではありませんが、交換している方を否定する気持ちにはなれません。

むしろ、マナーを守り、気持ちよく交換の取引をされている方は素晴らしいなとさえ思います。

しかし、(ないとは思いますが、)万が一本人確認が行われ、他人名義のチケットだと判明した場合は、規約で禁止されている以上、入場できなくなる可能性があるということは理解しておきましょう。

以上、『ジャニ伝・ジャニーズ伝説 2019(えび座・ABC座)交換は規約違反?』という記事でした。

※最新のチケット情報は↓↓

チケットの取り方は?ジャニ伝・ジャニーズ伝説2019(えび座・ABC座) 前売り券 購入方法 まとめ

※カード会社先行がおすすめ↓↓

カード枠は?ジャニ伝・ジャニーズ伝説2019(えび座・ABC座) のクレジットカード枠 先行申し込みについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする