当選確率UP?宝塚歌劇 カード会社先行(カード会社貸切)のチケット申し込みで利用出来るおススメのクレジットカードについて

東京宝塚劇場(東京都)や宝塚大劇場(兵庫県)で開催される、宝塚歌劇団のチケットは、ファンクラブ先行や一般発売だけでなく、クレジットカード会社先行(カード会社貸切を含む)でも、購入することが可能です。

カード会社さんの貸切公演に関しては、決して低倍率というわけではありません。

しかし、カード会社さんの貸切公演は、SS席のチケットが手に入るチャンスがありますし、公演日によっては舞台挨拶もありますので、毎回、カード会社さんの貸切公演のチケット申し込みをされるファンの方は多いです。

また、通常公演狙いだとしても、宝塚歌劇は高倍率公演が多いので、カード会社先行の対象カードをいくつか作って、申込窓口を1つでも増やしておくのは良いことです。

この記事では、各種カード会社先行、それぞれのチケットサービスの特徴と、クレジットカード会社先行で利用出来るおススメの対象カードについて書いておきます。

※現在のチケット情報は↓↓

宝塚歌劇 カード会社先行 まとめ

チケットセディナ(セディナ貸切)

宝塚歌劇団のファンの方が『チケットセディナ』用に、クレジットカードを作るのであれば、JCBマーク付きのセディナカードを作ることをおすすめします。

JCBマーク付きのセディナカードなら

・チケットセディナ(セディナ貸切)

・チケットJCB(JCB貸切)

の、どちらの決済用カードとしても利用できますので、ある意味、貸切公演の当選確率UPのためと言っても過言ではないでしょう。

※詳しくは↓↓

JCBマーク付きの「セディナカード」まとめ

※その中でもおすすめの対象カードは↓↓

『チケットセディナ』に関しては、宝塚歌劇団の「セディナ貸切公演」のチケット申し込みで、プラチナカード・ゴールドカード会員優待を積極的に行っています。

ですので、宝塚歌劇団のファンの方でですと、「ゴールド・プラチナ」ランクの『セディナカード』を持つ価値は高いかと思います。

「セディナ貸切公演」は、

・一般カードよりも先に申し込みスタート

・SS席の申し込みも2回チャンスが

・ランチやパンケーキセット付プラン

・S席の前から○列目をお約束

などの特典が、ゴールドカード・プラチナカードを持っている方限定で付いてくることが多いです。

公演にもよりますが、特に、SS席の申し込みチャンスが2回あるのはありがたいです。

対象カードについて、1つ注意点があるのです、ヤングエグゼクティブのためのゴールドカードである、『セディナカードゴールド』は対象外です。

一般的なゴールドカードは『セディナゴールドカード』です。

・セディナカードゴールド:×

・セディナゴールドカード:○

名前がそっくりですので、ご注意ください。

『セディナゴールドカード』は、年会費が税抜6,000円かかりますが、初年度は無料となっています。

もちろん、ゴールドカードはお試し感覚で申し込むものではありませんが、年会費初年度無料ですと、初めて作る方や、迷われている方の、申し込みハードルは低くなりますよね。

詳しくは⇒・セディナゴールドカード

【注意点あり】『チケットセディナ』で使えるおすすめの「ゴールドカード」について

※一般カードが良い↓↓

『セディナ貸切公演』の場合、SS席のチケット申し込みがあるのですが、一般カードだからといって、SS席のチケット申し込みが出来ないという訳ではありません。

ゴールドカード・プラチナカードを持っている方に比べて、SS席のチケット申し込みに参加できる回数が1回少ないだけで、SS席の申し込みが出来ることも多いです。(公演によって異なります。)

『セディナ一般カード』で、普段使いにも最適でスタンダードなクレジットカードが良いのであれば、『セディナカードクラシック』が良いでしょう。

年会費は税抜1,000円かかりますが、それでも、ポイントサービスなどが充実していますので、お得に感じる方は多い可と思います。

各セディナカードは最短でも1週間(オペレーターさんのアナウンスは念のため2週間)かかりますので、お急ぎください。

JCBマーク付きを選んで、

・チケットセディナ

・チケットJCB

の、どちらでも申し込みが出来るようにしましょう。

詳しくは⇒・セディナカードクラシック

年会費を支払っても『セディナカードクラシック』がお得な理由

※年会費無料が良い場合は↓↓

次に紹介するセディナカードは、『セディナカードJiyu!da!』というクレジットカードです。

『セディナカードJiyu!da!』は、「月々払い」+「よゆう払い」というリボ払い方式を採用していますので、上手に利用していかないと、手数料が高くなりますので、その点については、注意が必要です。

しかし、下記のような方には本当におススメです。

・年会費はどうしても無料が良い

・チケットのためだけにクレカを作る

・クレカはほとんど使わない

こういった方ですと、年会費を1,000円支払うよりも、年会費無料の『セディナカードJiyu!da!』の方が良いかと思います。

もちろん誰でも審査が通るわけではありませんが、「ランクの高い審査は自信がない」という方にとっても、最適のクレジットカードだと思います。

『セディナカードJiyu!da!』は、毎月の支払金額を設定するのですが、例えば、月々の設定金額を30,000円にしておいて、毎月の利用金額を30,000円以下に抑えれば、手数料がかかることはありません。

最初は、月々の設定金額を5,000円~20,000円(5,000円単位)の間でしか設定することが出来ません。

ですので、もし、25,000円以上に設定されたい場合は、カード到着後すぐに変更の電話をしていただく必要がありますので、忘れないようにしましょう。

各セディナカードは最短でも1週間(オペレーターさんのアナウンスは念のため2週間)かかりますので、お急ぎください。

JCBマーク付きを選んで、

・チケットセディナ

・チケットJCB

の、どちらでも申し込みが出来るようにしましょう。

サイト内で確認⇒・セディナカードJiyu!da!

【お得に使う方法】『セディナカードJiyu!da!』はこんな方におすすめです。

※対象カードをじっくり選びたい↓↓

『チケットセディナ』の対象カードは?年会費無料のクレカからゴールドカードまで紹介!

セゾン・UCカード会員限定チケット(e+貸切)

『セゾン・UCカード会員限定チケット』というチケットサービスでは、宝塚歌劇団の場合、『e+貸切公演』のチケット申し込みが行われます。

しかも、JCBマーク付きの『セゾンカード』ですと、

・セゾン・UCカード会員限定チケット(e+貸切)

・チケットJCB(JCB貸切)

の、両方でチケット申し込みが可能です。

中でも、『セゾンカードインターナショナル』は、年会費永久無料ですので、チケット申し込みのためにクレジットカードを作る方にはありがたいですね。

さらに、すぐに作れるのも魅力的!!

『セゾンカードインターナショナル』は、郵送の場合、早ければ1週間程度で到着します。

さらに、店頭受け取りなら、インターネット申し込みの当日に受け取り可能です。

例:朝・昼に申し込み⇒数時間後に店舗で受け取り

お近くに対象の受け取り店舗があるかどうかは、クレジットカードの公式サイトからお申込み画面にお進みいただくと、「カード受け取りのできる場所一覧」というリンクがありますので、そちらでご確認ください。

サイト内で確認⇒・ セゾンカードインターナショナル

対象カードは?『セゾン・UCカード会員限定チケット』で使えるクレジットカード一覧

※ゴールドカードにするべき?↓↓

ちなみに、宝塚歌劇の場合は、『セゾン・UCカード会員限定チケット』も、公演によって、「ゴールド・プラチナカード会員優待」があります。

しかし、かなり少ないです。

『e+貸切公演』においては、ないと考えてよいでしょう。

ですので、『セゾン・UCカード会員限定チケット』のために対象カードを作るのであれば、年会費永久無料の『セゾンカードインターナショナル』が良いと思います。

JCBマーク付きを選び、『チケットJCB』でも使えるようにしておくことで、貸切公演の窓口が2つになりますので、それで十分だと思います。

詳しくは⇒・ セゾンカードインターナショナル

『e+貸切公演』(イープラス)とは?当選確率を上げる方法は?

Vpassチケット(三井住友カード貸切など)

『Vpassチケット』が行っている貸切公演のチケット申し込みは、1種類だけではありません。

・三井住友カード貸切公演

・その他 地方銀行主催の貸切公演

・VJAグループ貸切公演

・宝塚友の会との共同貸切公演

などなど。

同会場の1つの演目で、2種類の貸切公演を行うこともありますので、忙しい方にとっては、ありがたいですね。

その全てでSS席のチケット申し込みが可能。

しかも、SS席・S席・A席・B席・B席最後列を、第一希望~第五希望まで選択出来ます。

『Vpassチケット』の対象カードは、宝塚友の会経由でも作ることが出来ますので、カード会社先行の貸切公演の中で、『Vpassチケット』が行っているチケット申し込みは、1番チケットが取りにくいかもしれません。

しかし、高倍率だからこそ、価値があると思います。

それに、最もスタンダードな対象カードである『三井住友VISAカード』は、普段使い用のクレジットカードとしても、大変、優れています。

ポイントの取得は頻繁に買い物する場所などによって、個人差はありますが、私は『三井住友VISAカード』を愛用して、しっかりポイントを貯めています。

また、WEB明細がどのクレジットカードよりも見やすく、使いやすいという印象があります。

スタンダードな『三井住友VISAカード』は、

・クラシックカード(スタンダード)

・アミティエカード(女性向け)

・デビュープラスカード(18歳~25歳向け)

の、3種類があります。

それぞれ、年会費初年度無料で、翌年度以降も無料になる条件は、カードによって異なりますので、詳しくは公式サイト内をご確認ください。

サイト内を確認⇒・三井住友VISAカード

※プラチナカード会員は「SS席」が?↓↓

『Vpassチケット』の申し込み分とは別枠ですが、『三井住友プラチナカード』の会員さんであれば、SS席またはS席を優先的に手に入れられるサービスがあります。

『三井住友プラチナカード』の年会費は、税抜50,000円。

熱心なファンの方の中には「年会費は高いですが、SS席のために!」という方もいらっしゃるかと思います。

プラチナカード優待 ご興味のある方はこちら

スタンダードな『三井住友VISAカード』から選びたい

チケットJCB(JCB貸切)

宝塚歌劇団の『JCB貸切公演』は、JCBプレミアムカード会員限定のチケット申し込みがあります。

プレミアムカード会員限定申し込みは、

優先的にチケット申し込みに参加(先行販売)

・SS席のチケット申し込みが可能

という特典があります。

特にSS席目当てで、『JCBプレミアムカード』を作りたいと考える方は多いかと思いますので、1つ、注意点を書いておきます。

プレミアムカードというのはゴールドランク以上のカードです。

ゴールドランク以上ということで、JCBマーク付きのセディナゴールドや、セゾンゴールドも対象と思われる方が多いです。

しかし、JCBプレミアムカード=ランクの高いJCB発行のカードですので、JCBマークが付いていてもセディナゴールドや、セゾンゴールドなどは対象外です。

JCB発行のゴールドカードや、プラチナカードが対象です。

もし、はじめて『JCBプレミアムカード』を作られるのであれば、『JCBオリジナルシリーズ』の『JCBゴールドカード』にしておきましょう。

『JCBオリジナルシリーズ』の『JCBゴールドカード』は、

・最短・翌日にカード到着

・年会費初年度無料

ですので、すぐに審査結果が分かって、しかも、作ったとしても、年会費が初年度無料ですので、初めての方ですと、比較的作りやすいかと思います。

もちろん、ゴールドカードはお試し感覚で申し込むものではありませんが、年会費初年度無料ですと、初めて作る方や、迷われている方の、申し込みハードルは低くなりますよね。

詳しくは⇒・JCBオリジナルシリーズ

翌日お届けサービスで気を付けるべき点

※一般カードで当選確率を上げたい↓↓

この記事の前半で書いていますが、プレミアムカード以外の『チケットJCB』の対象カードを作るのであれば、JCBマーク付きのセディナカードを作ることがおすすめです。

『JCBマーク付きのセディナカード』であれば、今後の宝塚歌劇のチケット申し込みで、

・チケットJCB

・チケットセディナ

の、両方で申し込み可能です。

JCBマーク付きの「セディナカード」まとめ

同じ理由で、JCBマークの付いたセゾンカードもおすすめです。

年会費永久無料のJCBマーク付きの『セゾンカードインターナショナル』を持っている方の場合、今後の宝塚歌劇のチケット申し込みで

・チケットJCB

・セゾン・UCカード会員限定チケット

の、両方で申し込み可能です。

サイト内を確認⇒・セゾンカードインターナショナル

『チケットJCB』対象カードをじっくり選ぶ

SS席orランチ付!舞台挨拶付も!宝塚歌劇団『JCB貸切公演』(チケットJCB)宝塚大劇場(兵庫)の申し込み方法

三菱UFJニコスチケットサービス

『三菱UFJニコスチケットサービス』でも宝塚歌劇のチケットの取り扱いがあります。

ただし、貸切公演はありません。

また、SS席の販売も原則ありません。

ですので、急きょ公演に行きたくなった時や、もう1公演部チケットを取りたいときのためのチケットサービスとお考えください。

対象公演日は全日程ではないですが、かなり多いです。

急きょ公演に行きたくなった時や、もう1公演部チケットを取りたいときのためにクレジットカードを作るのであれば、年会費無料が良いかと思います。

チケット申し込みのためにゴールドカードにする必要もありません。

年会費無料の『三菱UFJニコスチケットサービス』対象カードは、ニコスマークの付いた『VIASOカード』というクレジットカードですね。

しかも、最短・翌営業日発行。

ですので、すでにチケット申し込みが発表されている公演のために、今からカード申し込みをしても、間に合う可能性もあります。

あくまで「最短」でのお話ですが、例えば、月曜日の朝に申し込みをして、木曜日に届くというようなケースもあります。

ちなみに、『VIASOカード』は、スタンダードなデザインのカード以外に、

・ぐでたま

・マイメロディ

といった、デザインカードもあります。

VIASOカード 一覧(すべて年会費無料)

スタンダードなデザインが良い⇒・VIASOカード

宝塚歌劇団のファンが『三菱UFJニコスチケットサービス』用にクレカを作る際の注意点

エポトクプラザ

『エポトクプラザ』はデパートのマルイ系列のクレジットカードである『エポスカード』会員さんのために優待サービスになります。

その『エポトクプラザ』でも宝塚歌劇のチケットの取り扱いがあります。

ただし、貸切公演はありません。

また、SS席の販売も原則ありません。

ですので、急きょ公演に行きたくなった時や、もう1公演部チケットを取りたいときのためのチケットサービスとお考えください。

対象公演日は全日程ではないですが、かなり多いです。

急きょ公演に行きたくなった時や、もう1公演部チケットを取りたいときのためにクレジットカードを作るのであれば、年会費無料が良いかと思います。

『エポトクプラザ』は、チケット以外にも旅行や空港ラウンジでの特典があり、中にはゴールドカード特典が付いているものがあるのですが、宝塚歌劇団のチケット申込みに関しては、特にゴールドカードにする必要はなく、一般カードで良いでしょう。

上で書いた通り、宝塚歌劇のチケット申し込みに関して、「エポス貸切公演」というものがあるわけではありませんので、他のカード会社先行に比べると、「見劣りするな・・・」という感想を持たれる宝塚ファンの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、年会費永年無料カードですので、いつか役立つ時のために、今から作っておいても全く損にはなりませんし、特に、女性の方は、『エポトクプラザ』の中に、ありがたい優待サービスがたくさんあるので、おすすめです。

サイト内で確認⇒・エポスカード

宝塚歌劇団のファンが『エポトクプラザ』のために『エポスカード』を作る際の注意点

※お急ぎの方は最短「当日受け取り」も↓↓

『エポトクプラザ』でのチケット申し込みは、突然発表されるパターンが多いので、お急ぎの場合は「店舗受け取り」をおすすめします。

『エポスカード』「店頭受け取り」の注意点

以上、宝塚歌劇団のカード会社先行に関する情報でした。

【チケット関連情報】

宝塚歌劇 発売中のカード会社先行を探す

宝塚歌劇団の「貸切公演」とは?おすすめのチケット申し込み方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする