【貸切公演】宝塚歌劇月組 WELCOME TO TAKARAZUKA カード会社貸切公演 チケット申し込み方法

宝塚歌劇月組公演『WELCOME TO TAKARAZUKA』(ウェルカムトゥタカラヅカ)-雪と月と花と-のカード会社さんの貸切公演が発表されました。

 

この記事を読んでいるタイミングによっては、今から対象カードを作っても間に合う可能性がありますので、非会員の方も最後まで読んでみてください。

終了したチケット申し込み(東京宝塚劇場)

セディナ貸切公演

対象公演日・会場

対象公演日:12/20(日)11:00

 

会場:東京宝塚劇場

プラチナカード・ゴールドカード会員様 チケット先行予約

SS席 12,500円

S席 9,500円

A席 5,500円

B席 3,500円

B席最後列(2階16列) 2,500円

 

※お一人様2枚まで。

 

※本公演は抽選となります。

 

※お申し込みはWEBのみとなります。

 

★プラチナカード会員様特典

1回お申し込みいただくだけで、チャンスが合計3回。万一、1回目の抽選に漏れた場合でも2回目以降の抽選分へ自動エントリーとなります。

 

★ゴールドカード会員様特典

1回お申し込みいただくだけで、チャンスが2回。万一抽選に漏れた場合でも一般の抽選分へ自動エントリー。

 

応募締切:11/1(日)17:00まで

一般的なセディナカード会員OK

SS席 12,500円

S席 9,500円

A席 5,500円

B席 3,500円

B席最後列(2階16列) 2,500円

 

※お一人様2枚まで。

 

※本公演は抽選となります。

 

※お申し込みはWEBのみとなります。

 

応募締切:11/1(日)17:00まで

情報元:チケットセディナ

 

セディナ貸切公演のチケット申し込み方法は、2種類。

 

1つは、セディナ社発行のプラチナカード・ゴールドカード会員さん限定の申し込み。

 

もう1つは、すべてのセディナ社発行カードの会員さんが対象の申し込みです。

 

プラチナカードが3回、ゴールドカードが2回、その他一般カードが1回チャンスがあるという仕組みになっています。

 

1点、注意点を上げると、若い方向けのゴールドカードであるセディナカードゴールドは、チケットセディナのプラチナ・ゴールドカード申し込みの対象外です。

 

名前は似ていますが、一般的なゴールドカードは、セディナゴールドカードですので、今からカード申し込みをされる方は、ご注意ください。

 

チケットセディナ対象カードについては、下のリンク内の記事にも書いていますので、チェックをしてみてください。

チケットセディナの対象カードは?おすすめのクレジットカードや対象外のカードを紹介します。

 

JCB貸切公演

会場・対象公演日

会場:東京宝塚劇場

 

対象公演日:12/6(日)15:30

抽選申し込み

制限枚数:1希望のお申込みで1枚まで指定できます。

 

申込回数制限:1回

 

受付希望数:一度の申込で第3希望まで

 

席種・料金:

SS席:¥12,500

S席(1階席)¥9,500

S席(2階席)¥9,500

A席 ¥5,500

B席 ¥3,500

B席(最後列)¥2,500

■サービス料 ¥330

 

受付期間:2020/11/07(土) 10:00~2020/11/23(月) 23:00

先着申し込み

制限枚数:1回のお申込みで1枚まで指定できます。

 

申込回数制限:1回

 

席種・料金:

SS席 ¥12,500

S席(1階席)¥9,500

S席(2階席)¥9,500

A席¥5,500

B席¥3,500

B席(最後列)¥2,500

 

受付期間:2020/11/28(土)10:00~2020/12/5(土)23:00

情報元:チケットJCB

 

抽選申し込みの締め切りは、11月23日23時。

 

先着申し込みの発売日は11月28日10時。

 

ですので、この記事を読んでいるタイミングによっては、今から対象カードを作っても、十分間に合います。

 

今回のJCB貸切公演は、JCBプレミアムカード特典(先行申し込み)がありません。

 

そのため、年会費無料カードを含むすべての対象カード会員さんが同じ条件で申し込み可能です。

 

ポイント還元率の高いカードや、すぐに作れるカードなど、おすすめの対象カードを紹介していますので、詳しくは下のリンク内の記事を読んでみてください。

おすすめのチケットJCB対象カード(クレジットカード デビットカード)まとめ

 

何らかの事情により、クレジットカードが作れない・これ以上作りたくないという方は、デビットカードを作るという選択肢もあります。

 

他のカード会社さんのチケットサービスはデビットカードNGですが、チケットJCBに関しては、デビットカードを利用することも可能です。

 

年会費無料&安心感のあるデビットカードを紹介していますので、詳しくは下のリンク内の記事を読んでみてください。(早ければ1週間程度で届きます。)

【年会費無料】チケットJCBで使えるおすすめのデビットカードとは?

 

以上、【貸切公演】宝塚歌劇月組 WELCOME TO TAKARAZUKA カード会社貸切公演 チケット申し込み方法という記事でした。

 

※今後のチケット申し込みのために↓↓

宝塚歌劇のカード会社先行について おすすめのクレジットカードはどれ?

タイトルとURLをコピーしました