【大阪】本人確認は?『Endless SHOCK 2019』(梅田芸術劇場メインホール)身分証の提出が必要か過去の舞台を参考に予想!

2019年9月11日から大阪・梅田芸術劇場メインホールにてKinKi Kids・堂本光一くん主演舞台『Endless SHOCK』(エンドレスショック)が上演されます。

 

この記事では、これまで行われてきた『Endless SHOCK』を参考に『Endless SHOCK』大阪公演で本人確認が行われるのかを予想したいと思います。

 

(※2020年 帝劇公演の情報はこちらのリンク内のページよりお探しください。)

 

SHOCKの本人確認は?(過去)

これまで行われてきたジャニーズ作品の舞台では、本人確認を行われる確率は、ファンの認識としてコンサートに比べて低いと言われてきました。

 

本人確認が行われたという話を耳にしても、最前列のみをランダムで行われる程度でした。

 

ジャニーズ作品の舞台でも、2階席まで本人確認が行われたという話をSNS上で見かけたこともありましたが、その数は少なく、前もってチェックされていたチケットではないかと思うほど稀な話です。

 

『Endless SHOCK』の本人確認についてもSNS上で確認してみたところ、「母が本人確認された」、「500回記念公演の時に本人確認があった」というツイートを数件見かけた程度です。

 

SNS上での情報や自分自身や知人の経験から得た情報ですが、これまでのジャニーズ作品の舞台の本人確認を行われたケースはかなり少ないと言えます。

 

しかし、本人確認が行われる可能性は0ではありませんし、転売に関して厳しくなっていますので、舞台の本人確認に関してもいつ厳しくなってもおかしくない状況ではあります。

 

梅田芸術劇場の本人確認は?(過去)

自身の経験上だけの話ですが、ジャニーズ作品以外の公演で梅田芸術劇場に行った際に、本人確認をされたことや、見かけたことはありません。

 

SHOCK 大阪公演の本人確認は?(予想)

『Endless SHOCK』大阪公演のチケットはデジタルチケットではなく、紙チケットになりそうですね。

 

そして、今回の大阪公演では大きな記念公演は予定されていません。

 

ですので、今回の『Endless SHOCK』大阪公演もこれまでと同様、本人確認が行われる可能性は極めて低いと予想しています。

 

ただし、繰り返しにはなりますが、本人確認が行われる可能性は0ではありませんので、当然、本人名義のチケットで入場することをおすすめしますし、念のため、会員証と身分証明書も持っていきましょう。

 

以上、『Endless SHOCK 2019』(梅田芸術劇場メインホール)本人確認に関する予想記事でした。

 

(※2020年 帝劇公演の情報はこちらのリンク内のページよりお探しください。)

タイトルとURLをコピーしました