舞台『Endless SHOCK 2019』(エンドレスショック)交換希望での取引は規約違反?

ツイッターなどのSNSでは、ジャニーズ作品の舞台やコンサートのチケットに関する「交換希望」というツイートをたくさん見かけます。

 

2月4日から東京・帝国劇場で上演されるKinKi Kids・堂本光一くん主演舞台『Endless SHOCK 2019』(エンドレスショック)の交換ツイートは出ているのでしょうか?

 

そして、お互いチケットを持っている人たちが希望の条件でチケットを交換することは、規約違反となるのでしょうか?

 

Endless SHOCK 2019の交換ツイートは?

『Endless SHOCK 2019』のチケット販売は、まずファンクラブ先行受付が行われます。

 

この記事を書いている時点では、ファンクラブ先行は受付中です。

 

ですので、現段階では、『Endless SHOCK 2019』のチケット交換ではなく「名義交換」の希望ツイートをよく見かけます。

 

他の舞台やコンサートの時に名義を貸すので、『Endless SHOCK 2019』申し込み時に名義を貸してほしいといった内容です。

 

チケット交換希望のツイートは、ファンクラブ先行受付の当落結果発表後にかなり増えると思います。

 

無償のチケット交換も規約違反になる?

SNS、二次流通サイト、オークションでの転売とは違い、チケットの交換は営利目的ではありません。

 

お互いチケットを持っている人たちが希望の条件でチケットを交換するため、特に同じ席種であれば、基本的には代金の支払いも発生しません。

 

金銭のやり取りがなく、チケットを持っているファン同士の交換ですと特に問題ないのではないかと思いますし、多くの方が同意見でしょう。

 

実際に交換をしている方達も特に悪いことをしている意識はないかもしれません。

 

しかし、ジャニーズのチケット販売規約では、目的・手段の如何を問わず、有償・無償を問わず、チケットを第三者に譲渡することを禁止しています。

 

チケット代金の支払いが発生しない「交換」であってもチケットを第三者に譲渡するということには変わりはありません。

 

つまり、規約の文章の通り解釈をすると、お金のやり取りがないチケットの交換も規約違反となってしまうということです。

 

舞台の場合は紙チケットですし、本人確認の可能性は限りなく低いと思いますので、交換したチケットで入場できる可能性は高いかもしれません。

 

しかし、ルール上禁止である以上、万が一、本人確認などでバレてしまた場合は、入場できなくなるかもしれないことは理解ししておかなければいけません。

 

交換という行為が悪質なこととは思えませんが、現状、おすすめ出来る行為ではありません。

 

※最新のチケット情報↓↓

チケットの取り方は?堂本光一主演舞台『Endless SHOCK 2019』(エンドレスショック)購入方法 まとめ

 

※カード枠も発表されました↓↓

カード枠は?堂本光一主演舞台『Endless SHOCK 2019』(エンドレスショック)クレジットカード枠 チケット申し込み方法

タイトルとURLをコピーしました