【チケット】宝塚歌劇花組 PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-(薔薇戦争)カード会社先行・カード枠での申し込みについて予想!

聖乃あすか主演【宝塚バウホール公演】<2020年7月~8月・花組『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』>の上演が発表されました。

この記事では、過去公演を参考にバウホール公演のカード会社先行でのチケット申し込みについて書いておきます。

※この記事を書いている時点で宝塚歌劇花組『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』のカード会社先行でのチケット申し込みはまだ発表されていませんので、過去公演を参考にした予想記事になります。発表された場合はこの記事に追記予定です。

どのチケットサービスで申し込みが?

2019年に上演された星組『龍の宮(たつのみや)物語』も、宙組『リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド』も、カード会社先行でチケット申し込みが行われました。

どちらもカード会社先行に関しては、チケットセディナとチケットJCBのみ。

ですので、過去公演から判断すると、バウホール公演のチケット申し込みのためには、どちらのチケットサービスでも利用できるJCBマーク付きのセディナカードを作っておくとチャンスが増える=当選確率が上がるということになりますね、

ちなみに、チケットセディナもチケットJCBもバウホール公演に関しては、WEBでの先着申し込みで、毎回、即日完売です。

バウホール×カード会社先行の注意点は?

上で書いたとおり、過去公演から判断すると、バウホール公演のチケット申し込みのためには、どちらのチケットサービスでも利用できるJCBマーク付きのセディナカードがおすすめです。

ただし、バウホール公演のカード会社先行でのチケット申し込みは、発表されてからカード申し込みをしているようでは発売日に間に合わないケースもあります。

ですので、もし、宝塚歌劇花組『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』のチケット申し込みのためにカードを作っておきたいということであれば、発表を待つのではなく、早めにカード申し込みをしておく方が良いかもしれませんね。

もちろん、100%、チケットセディナとチケットJCBで申し込みが行われるとは限りませんので、カード申し込みをするなら、念のため、年会費無料カードにしておきましょう。

年会費無料&比較的ポイントサービスの充実しているJCBマーク付きのセディナカードを紹介していますので、詳しくは下のリンク内の記事を読んでみてください。

JCBマーク付きのセディナカードで年会費無料&ポイントサービスが充実しているカードは?

以上、『【チケット】宝塚歌劇花組 PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-(薔薇戦争)カード会社先行・カード枠での申し込みについて予想!』という記事でした。あくまで過去公演を参考にした予想記事ですので、外れた場合はご了承ください。

チケットセディナの対象カード&対象外のカードについては下のリンク内の記事にも書いています。

チケットセディナの対象カードは?おすすめ&対象外のクレジットカードを紹介!

クレジットカードが作れない方・作りたくない方は、チケットJCBの対象カードとしてデビットカードを作るという方法もありますよ。

チケットJCBで利用できる比較的早く届いたデビットカードとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする