ジャニアイ(ジャニーズアイランド)Vpassチケットのメリット・デメリット・注意点は?

帝国劇場で2019年12月・2020年1月に上演される、『ジャニアイ』(Johnny’s ISLAND/ジャニーズアイランド)のVpassチケットでの申し込みが発表されました。

この記事では、ジャニーズアイランド×Vpassチケットのメリット・デメリットなど、特徴や注意点を書いておきます。

(※11月9日追記:2020年1月分は11月22日締め切りですので、この記事を読んでいるタイミングによっては今からカード申し込みをしても十分間に合います。未会員の方も参考に読んでみてください。)

メリット・デメリット

会場:帝国劇場

料金:S席12,800円、B席8,000円

※席種・座席の指定・選択はできません。

※A・C席の取り扱いはありません。

申込方法/0120-999-243にお電話いただき、「エントリー番号の登録」(1)を入力、ご希望の公演の5桁のエントリー番号を入力し、ガイダンスに従って、会員番号、暗証番号、枚数(2枚まで)を入力。

※抽選受付

※1エントリーにつき1公演2枚まで

※10/16(水)エントリー受付開始

対象公演日(2019年12月):

12/10(火)18:00

12/14(土)12:00

12/15(日)12:00

12/18(水)18:00

12/21(土)12:00

12/24(火)13:00

12/25(水)13:00

12/28(土)12:00

エントリー締切日:10/29(火)

チケット発送予定日:11/20(水)

対象公演日(2020年1月):

1/1(水・祝)17:00

1/3(金)17:00

1/4(土)12:00

1/7(火)13:00

1/11(土)12:00

1/12(日)12:00

1/17(金)18:00

1/25(土)12:00

エントリー締切日:11/22(金)

チケット発送予定日:12/13(金)

情報元:Vpassチケット

まず、電話抽選申し込みであることがありがたいですね。

電話先着申込みのようにイライラしなくてOK!誰かに手伝ってもらう必要なし!

申込期間が長いので、実際に今までも「繋がりにくいな」と感じたことは私の場合は、ありませんでした。

そして、ハガキや封書申し込みのような面倒さもありません。

あと、対象公演日全てを申し込むことが出来るのも良いです。

「1エントリーにつき1公演2枚まで」ですので、1度電話を切って、再度、別日を申し込むことが出来るということですね。(※オペレーターさんにも確認しましたし、実際にやってみました。)

デメリットは若干、対象公演日が少ないところですが、複数の公演日を申し込みできるということであれば、それほど難点とは思えません。

どちらかというと、1度電話を切らないと、別日の申し込みが出来ないというシステムの方がデメリットと感じますね。

Vpassチケットの申し込みに希望日が含まれている方は、なるべく早めにVpassチケットの対象カードを作って、準備をしておきましょう。

三井住友VISAカードをおすすめする理由

Vpassチケットの対象カード=三井住友VISAカードのみというわけではありません。

しかし、そのほとんどが地方銀行のクレジットカードなど、多くの方にとって馴染みのないものばかりですので、「この地方銀行のカードが良い」など、特別なこだわりがないのであれば、スタンダードな三井住友VISAカードにしておきましょう。

CMなどでも見たことがあるかもしれませんが、現在、三井住友VISAカードは「タダチャン」というお得な入会キャンペーンを実施しています。

また、「タダチャン」だけでなく、新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%(最大12,000円)プレゼントというキャンペーンも同時に行っているのです。

つまり、チケット以外でも「今」三井住友VISAカードに申し込むとお得なのですが、その「今」がジャニーズアイランドの申し込み時期と重なっていますので、未会員の方にとってはかなりラッキーだと思います。

18歳~25歳向け、女性向け、一般向けなど、いくつかのカードがありますので、詳しくは下のリンク内の一覧記事を読んでみてください。

スタンダードな三井住友VISAカード一覧

プラチナ・ゴールド特典はあるの?

Vpassチケットでは、プラチナカードやゴールドカードの会員だからと言って、良席保証があったり、当選確率が上がったり、専用電話番号が設けられていたりということはありません。

ですので、Vpassチケットの対象カードを作るということであれば、年会費初年度無料(条件により翌年度以降も無料)のスタンダードな三井住友VISAカードで全く問題ないです。

今からカードを作って間に合うの?

※11/9日追記

12月公演の申し込みは終了しましたが、1月公演の締切日はまだまだ先です。

対象公演日(2020年1月):

1/1(水・祝)17:00

1/3(金)17:00

1/4(土)12:00

1/7(火)13:00

1/11(土)12:00

1/12(日)12:00

1/17(金)18:00

1/25(土)12:00

エントリー締切日:11/22(金)

1月公演の締切日:11月22日

スタンダードな三井住友VISAカードは最短翌営業日発行。

月曜日にカード申し込みをすれば、木曜日に届くこともあると言われています。

ですので、この文章を読んでいるタイミングによっては、今からカード申し込みをしても十分間に合う可能性があります。

18歳~25歳向け、女性向け、一般向けなど、いくつかのカードがありますので、詳しくは下のリンク内の一覧記事を読んでみてください。

スタンダードな三井住友VISAカード一覧

以上、『ジャニアイ(ジャニーズアイランド)Vpassチケットのメリット・デメリット・注意点は?』という記事でした。

※締切間近!お急ぎの方は↓↓

【最短翌営業日発行】三井住友VISAカードを少しでも早く届けてもらう方法とは?

※その他カード会社先行は↓↓

カード枠は?ジャニアイ(ジャニーズアイランド/Johnny’s ISLAND)2019年12月~2020年1月公演 カード会社先行の申し込みについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする