カード会社先行は貸切公演SS席も?宝塚歌劇星組『眩耀の谷』『Ray-星の光線-』クレジットカード枠 申し込み方法

宝塚大劇場・東京宝塚劇場で上演される、宝塚歌劇団 星組公演・幻想歌舞録『眩耀(げんよう)の谷』~舞い降りた新星~Show Stars 『Ray -星の光線-』のカード会社先行でのチケット申し込みが発表されました。

(※各種カード会社さんのチケットサービスで先行販売はたくさんあります。まだ書いていないカード会社先行も発表ごとに追記していきます。)

チケットセディナ/セディナ貸切(兵庫)

対象公演日:2020年3/8(日)11:00

会場:宝塚大劇場

プラチナカード・ゴールドカード会員様 チケット先行予約

SS席 12,500円

S席 8,800円

A席 5,500円

B席 3,500円

B席最後列(2階17列) 2,000円

※お一人様4枚まで。

お弁当1,080円(お茶付)も承ります。

インターネットでのご応募:

【応募締切】10/7(月)17:00まで

ハガキ・封書でのご応募:

【応募締切】10/7(月)当日消印有効

プラチナカード・ゴールドカード会員様先行予約 S席観劇チケットランチプラン

◆前から15列目以内のS席をご用意!

S席チケット代+レストラン「フェリエ」公演ランチ 11,000円

S席チケット代+和食「くすのき」公演幕の内「すみれ」 10,800円

※お一人様4枚まで。

インターネットでのご応募

【応募締切】
9/25(水)17:00まで

セディナ一般カードOK

SS席 12,500円

S席 8,800円

A席 5,500円

B席 3,500円

B席最後列(2階17列) 2,000円

※お一人様4枚まで。

お弁当1,080円(お茶付)も承ります。

インターネットでのご応募:

【応募締切】10/10(木)17:00まで

ハガキ・封書でのご応募:

【応募締切】10/10(木)当日消印有効

情報元:チケットセディナ

※当選確率を上げる方法?↓↓

宝塚大劇場のセディナ貸切公演は、3月8日(日)11:00~です。

SS席の申し込み回数を1回増やしたいなど、プラチナカード・ゴールドカードを作るべきか悩まれている方もいらっしゃるかと思います。

たしかに、申し込み回数が1回増える=一足先にチケット申し込みが出来ますので、当選確率は少し上がるでしょうし、良席チケットが手に入る可能性も少し高まります。

しかし、年会費無料カードでもSS席の申し込みは出来ますので、普段使い用としてランクの高いカードを求めていないのであれば、年会費の高いゴールドランク以上のカードではなく、年会費無料カードで良いかと思います。

少しでも当選確率を上げたいということであれば、今後、チケットJCBでも利用できるようにJCBマーク付きのセディナカードを作っておくと良いでしょう。

1つのクレジットカードを作るだけで、今後の宝塚歌劇の申し込みで、下記のチケット申し込みを行うことが出来るということです。

・貸切公演(セディナ)

・通常公演(セディナ)

・その他劇場公演(セディナ)

・貸切公演(JCB)

・通常公演(JCB)

・その他劇場公演(JCB)

年会費無料で、比較的ポイントサービスも充実しているJCBマーク付きのセディナカードを紹介していますので、ご興味のある方は下のリンク内の記事をどうぞ。

JCBマーク付きのセディナカードで年会費無料&ポイントサービスが充実しているカードは?

その他、チケットセディナ対象カード&対象外のカードについては、下のリンク内の記事を読んでみてください。

チケットセディナの対象カードは?おすすめ&対象外のクレジットカードを紹介!

その他のカード会社先行は?(兵庫)

宝塚大劇場・東京宝塚劇場で上演される、宝塚歌劇団 星組公演・幻想歌舞録『眩耀(げんよう)の谷』~舞い降りた新星~Show Stars 『Ray -星の光線-』のその他のカード会社先行が発表された場合は、この記事内で追記します。

貸切公演のないカード会社先行を狙ってみるのみ良いかもしれませんね。

例えば、三菱UFJニコスチケットサービスや、エポトクプラザですね。

通常公演のカード会社先行は、発表後すぐに先着販売という可能性もありますので、なるべく早めにカード申し込みをしておくことをおすすめします。

年会費無料カードが良いということで言うと、三菱UFJニコスチケットサービスであればニコスマークの付いたVIASOカード、エポトクプラザであれば赤またはシルバーのエポスカードVISAですね。

その他のカード会社先行については、下のリンク内の記事を読んでみてください。

当選確率UP?宝塚歌劇 カード会社先行(カード会社貸切)のチケット申し込みで利用出来るおススメのクレジットカードについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする