高倍率日はいつ?藤ヶ谷太輔主演ミュージカル『ドン・ジュアン』(2019年 東京 愛知)人気公演日 まとめ

藤ヶ谷太輔くん主演舞台 ミュージカル『ドン・ジュアン』が2019年8月30日から東京・TBS赤坂ACT シアター、10月1日から愛知・刈谷市総合文化センターアイリス 大ホールにて上演されます。

藤ヶ谷くん初主演ミュージカルとあって、SNS上では、ファンクラブ先行受付が始まる前から、ファンクラブに入会していてもなかなかチケットを手に入れることが出来ないのではないかと心配する声が出ています。

そのような人気公演ですと、倍率が低い日は存在しないかもしれませんが、申し込みが集中する人気日は存在すると思いますので、「超高倍率」となる公演日について予想しておきます。

初日

東京公演:8/30(金)

舞台の初日は、いち早くどのような舞台か観たいと思うファンが多いと思います。

特に8月30日は、東京・愛知通しての初日となりますので、藤ヶ谷くん初ミュージカル初披露となる演技をぜひ観たいと思う方が多いと思います。

金曜日の18時30分開演ですので、金曜日のお仕事は半休を取って遠征をしようと考えている方もいらっしゃるでしょうね。

愛知公演:10/1(火)

8月30日から東京公演は始まっていますが、愛知公演しか行けないファンの方にとっては、愛知公演の初日に行きたいと考えている方が多いでしょう。

東京公演からの大幅な演出変更はないとは思いますが、少しでも変更点がないかチェックしたいファンの方もいるかもしれませんね。

千穐楽(楽日)

東京公演:9/18(水)

東京公演の後に愛知公演がありますが、一つの区切りとして、東京公演の最終日も人気日になると思います。

愛知公演:10/5(土)

10月5日は、東京公演から一生懸命取り組んできた舞台の最終日となりますので、演者にとっても初日以上の特別感があると思います。

そんな特別な日を見届けたいと思うファンも多いと思います。

最終日のカーテンコールでのあいさつも特別なものになるのではないかと期待しているファンも多いのではないでしょうか。

土日祝

社会人の方も学生さんも土日の公演日が行きやすいという人が多いと思いますので、どうしても申し込みが多くなると思います。

ミュージカル『ドン・ジュアン』は、東京と愛知公演しかありませんので、地方に住んでいる方々も土日なら申し込み可能という方も多いと思います。

祝日も土日同様、地方に住んでいる方々が申し込みする可能性が高くなります。

公演中の祝日は、東京公演中の9月16日のみとなります。

夏休み

東京公演、初日から3日間の8月30日・31日、9月1日は、夏休みとなっています。

地方に住んでいる学生さんも夏休みなら東京まで足を運ぶことが可能だと申し込みする人が増えるかもしれません。

高倍率対策は?

人気舞台のチケットを取るためには、上記のような人気日の申し込みを避けることは重要です。

また、舞台の場合、申し込み方法がたくさんありますので、申込窓口を少しでも確保すること(=申込窓口の会員になること)も人気舞台の当選確率を上げる秘訣ですね。

しかし、『ドン・ジュアン』の場合、超高倍率が予想されるからか、申し込み窓口が少ない可能性があります。

この記事を書いている時点で発表されている申し込み方法は、FC先行と一般発売、そして、東京公演の主催会員先行(梅田芸術劇場ネット会員・赤坂ACT倶楽部)です。

しかも、東京公演の主催会員先行は、「2019年4月24日(水)までにご入会いただいた有料会員様が対象」となっており、今から会員になっても間に合いません。

ただ、どのチケット申し込みにしても、突然発表されて、すぐに申し込み開始という可能性がありますので、もしも何か発表された時に情報を逃さないことが1番大事ですね。

ご家族やお知り合いの方に、梅田芸術劇場ネット会員・赤坂ACT倶楽部の会員さんがいないか確認して、もしいるなら同行をお願いするのも1つの方法です。

宝塚歌劇のファンの方にも、梅田芸術劇場ネット会員・赤坂ACT倶楽部に入会されている方はは少なくないと思いますよ。

しかも、演目が『ドン・ジュアン』であれば、行きたい方は多いはず!

以上、藤ヶ谷太輔くん主演舞台 ミュージカル『ドン・ジュアン』の人気日と、高倍率チケットを取るための対策についてのお話でした。

※最新のチケット情報は↓↓

チケットの取り方は?藤ヶ谷太輔主演ミュージカル『ドン・ジュアン』(東京・愛知)前売り券 購入方法 まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク