ドリボ・DREAM BOYS 2019年の一般発売は帝国劇場枠も!帝劇枠は先行販売がない?

2019年9月3日から帝国劇場で上演される、キンプリの岸優太くんと神宮寺勇太くん主演舞台『ドリボ』(DREAM BOYS 2019)の一般発売が発表されました。

一般発売日 申し込み詳細

東宝演劇サイトで発表されました。

・(税込)S席 12,500円、A席 8,000円

・電話による先着販売のみ

・一般発売開始:2019年8月10日(土)10:00~

・1通話につき、お一人様・1公演・2枚まで

・ローソンチケット

◎初日特電:0570‐084‐713

・CNプレイガイド

◎初日特電:0570‐08‐9911

・チケットぴあ

◎初日特電:0570‐02‐9933

・帝国劇場(S席のみ)

◎初日特電:0570‐08‐9921

帝劇枠 先行販売はないの?

以前まで、帝劇ジャニーズの場合、ハガキでの先行販売が帝国劇場枠としてありました。

そして、『DREAM BOYS 2018』や『Johnny’s King&Prince IsLAND』では、東宝テレザーブでの電話先着申込みに変更になっていて、一般発売日の30分前にスタートしていました。

しかし、岸優太くんと神宮寺勇太くん主演舞台『ドリボ』(DREAM BOYS 2019)に関しては帝劇枠での先行販売は全くなく、プレイガイド一般発売と同じ日時に電話先着申込みとなっています。

『Endless SHOCK 2019』も同じくプレイガイド一般発売と同じ日時に電話先着申込みでしたので、このまま帝劇枠の先行販売はなくなるのでしょうか。

ハガキは面倒ですが、電話が繋がらなくてイライラするより良いですし、何よりも1回申し込み回数が増えるので、次回以降、ハガキ申し込みの復活に期待しておきます。

先行販売でいうと、カード会社先行は発表されています。

詳しくは下のリンク内の記事を読んでみてください。

カード枠は?ドリボ・DREAM BOYS 2019 のクレジットカード枠 先行申し込みについて

キャンセル分の再販はあるの?

東宝のサイト内には、「キャンセル分につきましては、各プレイガイドにてご確認をお願いいたします。」と書かれていますので、帝国劇場枠以外のプレイガイド販売に関しては、場合によってはキャンセル分の再販があるかもしれませんね。

過去にもジャニーズ作品の舞台でキャンセル分の再販が行われたケースがありましたので、もし、8月10日にチケットが取れなかった場合は、再販があるかないか、常にプレイガイドの情報をチェックをしておきましょう。

以上、『ドリボ・DREAM BOYS 2019年の一般発売は帝国劇場枠も!帝劇枠は先行販売がない?』という記事でした。

※最新のチケット情報は↓↓

チケットの取り方は?『ドリボ』(DREAM BOYS 2019)前売り券 購入方法 まとめ

※カード会社先行は↓↓

カード枠は?ドリボ・DREAM BOYS 2019 のクレジットカード枠 先行申し込みについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする