『ドリボ』(DREAM BOYS 2018)「本人確認はあるの?」「退場の可能性は?」を予想!

※2020年10月追記

2020年12月・2021年1月公演については、下のリンク内の記事を読んでみてください。

【本人確認】舞台ドリボ・DREAM BOYS(2020年12月/2021年1月)身分証・本人確認証明書の提出が必要かを予想!

 

玉森裕太くん、千賀健永くん、宮田俊哉くん主演舞台『ドリボ(DREAM BOYS/ドリームボーイズ)2018』が2018年9月6日から帝国劇場で上演されます。

 

『ドリボ』は、毎回高倍率の舞台となっているので、チケットを手に入れるのは大変です。

 

なかなか、チケットが手に入らないと頭をよぎるのが、2次流通サービスやネットオークションなどでのチケット購入です。

 

しかし、最近は、転売対策が厳しいですよね。

 

これまでのジャニーズ作品の舞台では、「本人確認が行われていたのか?」「退場になる可能性はあるのか?」について書いておきます。

 

ジャニーズ作品の舞台では?(過去)

これまで、帝国劇場で行われるジャニーズ舞台は、ほとんど本人確認が行われることはありませんでした。

 

本人確認が行われたとしても、最前列のみでランダムに行われる程度です。

(※SNSでは2017年9月に帝劇にて行われた『ジャニーズYOU&MEアイランド』では、2階席でも本人確認が行われていたと書かれていました。)

 

舞台は、紙チケットということもありますし、現状、ほぼ本人確認がありませんので、他人名義のチケットで入場する人も少なくないというのが現状のようです。

 

『ドリボ 2018』本人確認は?(予想)

今回の『ドリボ 2018』も紙チケットのようですし、これまでの『ドリボ』で本人確認が行われたという話は、私個人は聞いたことがありません。

 

ですので、『ドリボ 2018』の本人確認はあるか?の予想としては、「ほとんどの座席で本人確認は行われない可能性が高い」と答えます。

 

しかし、上でも書いた通り、SNSでは2017年9月に帝劇にて行われた『ジャニーズYOU&MEアイランド』では、2階席でも本人確認が行われていたと書かれていました。

 

ジャニーズ事務所も転売対策に力を入れているように感じますので、以前に比べて本人確認が行われる可能性は高くなっているのかもしれません。

 

本人確認の可能性が低いとはいえ、他人名義で入場して、万が一、本人確認が行われてしまうと、入場できないということになってしまいますので、他人の名義のチケットを購入することはおすすめ出来ません。

 

ルールはルールですので、「退場!」「観劇できません!」と言われると、従うしかありませんので。

 

どれも高倍率なのが悩ましいですが、舞台の場合は、チケット購入方法がたくさんありますので、本人名義でチケットが取れるよう、いろんな方法を試してみましょう。

 

※チケットゲットのために↓↓

チケットの取り方は?『ドリボ』(DREAM BOYS 2018)前売り券購入方法 まとめ

カード枠は?『ドリボ』(DREAM BOYS 2018)のクレジットカード枠でのチケット申し込み方法

タイトルとURLをコピーしました