カード会社先行は貸切公演 S席も?宝塚歌劇花組『DANCE OLYMPIA』(ダンスオリンピア)クレジットカード枠 申し込み方法

東京国際フォーラム ホールCで上演される、宝塚歌劇団 花組公演『DANCE OLYMPIA』-Welcome to 2020-のカード会社先行でのチケット申し込みが発表されました。

この記事を読んでいるタイミングによっては、今から対象カードを作っても間に合う可能性がありますので、未会員の方も読んでみてください。

(※その他 カード会社先行も発表ごとに追記していきます。)

チケットセディナ/セディナ貸切公演

対象公演日:1/14(火)14:00

会場:東京国際フォーラム ホールC

プラチナカード・ゴールドカード会員様 チケット先行予約

S席:9,500円

A席:6,000円

B席:3,000円

※お一人様4枚まで。

応募締切:

インターネット 10/7(月)17:00まで

ハガキ・封書 10/7(月)当日消印有効

プラチナカード・ゴールドカード会員様先行予約 S席観劇チケット+ランチ or ディナープラン

S席チケット代+ランチorディナーセット 14,000円

※前から15列目以内のS席をご用意!

※お一人様4枚まで。

※ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

応募方法:インターネット

応募締切:9/25(水)17:00まで

一般的なセディナカード会員OK

S席 9,500円

A席 6,000円

B席 3,000円

※お一人様4枚まで。

応募締切:

インターネット 10/10(木)17:00まで

ハガキ・封書 10/10(木)当日消印有効

情報元:チケットセディナ

※当選確率を上げる方法?↓↓

東京国際フォーラム ホールCで上演される『DANCE OLYMPIA』-Welcome to 2020-のエディナ貸切公演は、1月14日(火)14:00公演です。

応募締め切りは10月7日、9月25日、10月10日と分かれていますが、この記事を書いている時点ではまだまだ先ですので、今からカード申し込みをしても間に合う可能性があります。

申し込み回数を増やしたいということで、プラチナカード・ゴールドカードを作りたいと考えている方も少なくはないでしょう。

たしかに、セディナ貸切公演は、毎回、プラチナ・ゴールドカード会員が有利で、例えば、大劇場公演であれば、SS席の申し込みチャンスが1回多いです。

チャンスが多いということは良席ゲットの可能性も高まります。

しかし、プラチナ・ゴールドカードは年会費が高いものが多いので、チケット申し込みのためだけに・・・ということであれば、少しもったいないかなと思います。

ですので、普段使いとしてもゴールドランク以上のカードが必要かどうかで検討すると良いでしょう。

年会費無料カードが良い!ということであれば、今後、チケットJCBでも利用できるようにJCBマーク付きのセディナカードを作っておきましょう。

1つのクレジットカードを作るだけで、今後の宝塚歌劇の申し込みで、下記のチケット申し込みを行うことが出来るということです。

・貸切公演(セディナ)

・通常公演(セディナ)

・その他劇場公演(セディナ)

・貸切公演(JCB)

・通常公演(JCB)

・その他劇場公演(JCB)

年会費無料で、比較的ポイントサービスも充実しているJCBマーク付きのセディナカードを紹介していますので、ご興味のある方は下のリンク内の記事をどうぞ。

JCBマーク付きのセディナカードで年会費無料&ポイントサービスが充実しているカードは?

チケットセディナ対象カード&対象外のカードについては、下のリンク内の記事にも書いていますので、よろしければどうぞ。

チケットセディナの対象カードは?おすすめ&対象外のクレジットカードを紹介!

その他のカード会社先行は?

この記事を書いている時点ではセディナ貸切公演のみ。

その他、通常公演も含め、カード会社先行が発表された場合は追記します。

※今後のチケットゲットのために↓↓

当選確率UP?宝塚歌劇 カード会社先行(カード会社貸切)のチケット申し込みで利用出来るおススメのクレジットカードについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする