【無料期間あり】ベネフィット・ステーションのチケット申し込みが出来る2つのおすすめ会員制サービスとは?

ベネフィット・ステーションで取り扱っているチケットの申し込みをする際、公式サイトからベネフィット・ステーション・プライベートに登録する方法がスタンダードです。

しかし、ベネフィット・ステーション・プライベートは、最初から月額料金300円(税別)がかかりますので、【無料期間あり】の会員制サービスを選ぶことをおすすめします。

この記事では、ベネフィット・ステーションで取り扱っているチケットの申し込みが出来るおすすめの会員制サービスを2つ紹介します。

デイリーPlus(最大2か月無料)

まず、最初に紹介するのは、Yahoo! JAPANが運営しているデイリーPlusです。

デイリーPlusに登録をすれば、ベネフィット・ステーションで取り扱っているチケットの申し込みが出来ます。

Yahoo!IDさえ持っていれば、簡単に登録できるのが良いですね。

月額料金は500円(税抜)で、最大2か月無料!

しかし、Yahoo!プレミアム会員さんのみ、最大2か月無料となっていますので、ご注意ください。

Yahoo!プレミアム会員の月額料金は462円(税抜)。

つまり、現時点でYahoo!プレミアム会員である方にとっては良いですが、そうでない方にとってはわざわざ2か月無料にする必要はありません。

ちなみに、Yahoo!プレミアム会員でない方の無料期間は、最大1ヶ月です。(始めて申し込む場合に限る)

公式⇒・デイリーPlus

トク買(宝塚・舞台ファンにおすすめ)

次に紹介する会員制サービスは、トク買

このトク買は、セゾンカード・UCカード会員さんのための優待サービスですので、誰でも入会できるわけではなく、クレジットカード会員さん限定のサービスです。

最大1か月無料で、無料期間を終えた後の月額料金は300円(税抜)と、デイリーPlusに比べると安く設定されています。

セゾンカードやUCカードを持っていると、セゾン・UCカード会員限定チケットで取り扱っているチケット申し込みも出来るようになるのも良いですね。

もっと言うと、JCBマーク付きのセゾンカードを持っていると、チケットJCBも!

1つのクレジットカードを作るだけで、トク買、セゾン・UCカード会員限定チケット、チケットJCBという3つの会員制サービスでチケット申し込みが可能。

ある意味、宝塚歌劇、演劇、ミュージカルの人気公演の当選確率を上げるための方法と言えるでしょう。

もちろん、年会費無料のJCBマーク付きのセゾンカードでOKです。

トク買の対象カード=セゾン・UCカード会員限定チケットの対象カードですので、カード非会員の方は、セゾン・UCカード会員限定チケットの対象カード一覧をチェックしてみてください。

複数のサービスに登録してもOK?

デイリーPlusもトク買も登録する。

これは全く問題ありません。

それぞれの会員制サービスでIDが付与されますので、そのIDの数だけチケット申し込みを行うことも可能です。

ただし、同じ公演日時のチケットを重複で当選してはいけませんので、もし、重複申し込みをするのであれば、必ず、公演日時を変えて申し込みをしなければいけません。

そして、もし複数のチケットが当選しても、すべてご自身で行けるようにしましょう。

念のため、問い合わせもしましたが、現状、このこと自体は規約違反ではないようです。

最もおすすめの会員制サービスは?

この記事では、デイリーPlus、トク買という、ベネフィット・ステーションで取り扱っているチケットの申し込みが出来る2つの会員制サービスを紹介しました。

それぞれにメリット・デメリットありますが、どちらかというとトク買がおすすめです。

まず、無料期間終了後の月額料金が安いという点。

そして、この機会にセゾンカードやUCカードを作っておくと、セゾン・UCカード会員限定チケットで取り扱っているチケット申し込みも出来るようになるという点です。(JCBブランドを選ぶとチケットJCBも利用可能!)

クレジットカードを作らないといけないというのは、デイリーPlusに比べるとハードルが高いように感じますが、年会費無料カードもありますので、それほど気にならないという方が多いでしょう。

トク買の対象カード=セゾン・UCカード会員限定チケットの対象カードですので、カード非会員の方は、セゾン・UCカード会員限定チケットの対象カード一覧をチェックしてみてください。

以上、『【無料期間あり】ベネフィット・ステーションのチケット申し込みが出来る2つの登録サイト』という記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする