【配役予想】宝塚歌劇宙組 アナスタシア(※発表後追記あり)

次回宙組が挑むのは、ミュージカル『アナスタシア』です。

帝政ロシア時代、最後の皇帝ロマノフ2世がロシア革命で殺害された中、末娘・アナスタシアだけは密かに逃れて生きていたという「アナスタシア伝説」にもとづいた物語です。

『黒い瞳』でも、ロシアのお衣装や雰囲気がよく似合っていた宙組さん。

アナスタシアによく似た記憶喪失の少女アーニャは、宙組トップ娘役・星風まどかさんですね。

アナスタシアに懸賞がけられたため、そのアーニャを利用しようとする詐欺師でありながら、実は純真な心を持つ青年・ディミトリは宙組トップスターの真風涼帆さん。

同じくアーニャを利用しようとする詐欺師ウラドは、安定感たっぷりの2番手・芹香斗亜さんになるのではないでしょうか。

アナスタシアを暗殺しようとする将官グレブは、活躍目覚ましい桜木みなとさんが冷酷に演じてくれるのではないかと予想しています。

ブロードウェイのクリエイティブスタッフが提供する、ディミトリ役の新たに楽曲も楽しみな宝塚歌劇版『アナスタシア』、ぜひ劇場で観劇しましょう!

※後日追記

政府にアナスタシア暗殺を命じられる将官・グレブには、芹香斗亜さんが配役されました。

ポスターにも、涼しい目元に色気が漂う軍服姿で掲載されていますね!

グレブは舞台版『アナスタシア』のオリジナルキャラクター。

父との関係、祖国への忠誠、そしてアーニャへの本当の思い…と、複雑な背景が用意されているそうです。

ただの悪者ではなく、ひとりの青年として魅力的で、宝塚版に先駆けて2020年3月に上演された東急シアターオーブ公演では、グレブにハマる方が続出!

宝塚版での芹香斗亜さんにも期待です。

もうひとり、重要な役であるウラドは、桜木みなとさんになるのでしょうか。

続報を待ちましょう。

以上、『【配役予想】宝塚歌劇雪組 f f f フォルティッシッシモ~歓喜に歌え!~』という記事でした。あくまで予想記事ですので、外れた場合はご了承ください。

※当選確率UPのために↓↓

【チケット】カード会社先行は貸切公演も?SS席も?宝塚歌劇宙組 アナスタシア カード枠 前売り券 申し込み方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする