まだ間に合う?宝塚歌劇月組【All for One】兵庫 カード会社先行(JCB・セディナ・Vpass)チケット購入方法

兵庫県・宝塚大劇場で開催される、宝塚歌劇月組公演・浪漫活劇(アクション・ロマネスク)『All for One』~ダルタニアンと太陽王~のカード会社先行(カード枠)について。

この記事を書いている時点で受付中のチケット情報と、すぐに作れる対象のクレジットカードを紹介します。

※後日追記

当記事で紹介しているチケット申し込みはすべて終了しています。

これからも宝塚歌劇のカード会社先行はありますので、対象カードの情報などは残しておきますので、今後の参考にしてみてください。

チケットJCB

先着受付

【公演名】 宝塚歌劇 月組 浪漫活劇(アクション・ロマネスク)『All for One』~ダルタニアンと太陽王~ [兵庫公演]

【会場】 宝塚大劇場

【受付開始日時】 2017/06/17(土) 10:00

【注意事項】
※お電話での受付はございません。
※チケットをお持ちでない場合はご入場頂けません。何卒、ご了承ください。
※出演者については、必ず公式サイトをご確認の上お申し込みください。
※3歳以上のお子様有料

【制限枚数】1回のお申込みで6枚まで指定できます。

【席種・料金 】
S席:¥8,300
A席:¥5,500

【この受付で選べる支払方法 】
クレジットカード限定:申込完了時に決済します。
JCB
JCBデビット/JCBプリペイド

【対象公演日】
2017/08/01(火)13:00開演 S席  セブン-イレブン、ファミリーマートのみ
2017/08/04(金)13:00開演 S席
2017/08/07(月)13:00開演 S席
2017/08/10(木)13:00開演 S席

情報元:チケットJCB

おすすめの『チケットJCB』対象カード(クレジットカード) まとめ

チケットセディナ

宝塚大劇場 月組公演 セディナ貸切公演 [兵庫]

【公演コード】100752
※WEBでのお申し込みには、上記公演コードが必要となります。

チケットセディナ.netログイン後、公演コードを入力し、検索してください。

【日時】8/13(日)11:00

【会場】宝塚大劇場

【出演】 珠城りょう、愛希れいか 他

【席種・料金】B席  3,500円
※お弁当1,080円(お茶付)も承ります。

【特典】 劇場での抽選で、直筆サイン色紙などをプレゼント。

【備考】
※3才以上有料。

【発売日】 発売中

情報元:チケットセディナ

※後日追記

当記事で紹介しているチケット申し込みはすべて終了しています。

これからも宝塚歌劇のカード会社先行はありますので、対象カードの情報などは残しておきますので、今後の参考にしてみてください。

チケットセディナに問い合わせてみたところ、現在B席のみチケットが用意出来るようです。

ハガキでの申し込みはすでに終了していて、チケットセディナオンライン会員の方は、Webか電話で、会員登録をしていない方は電話で申し込みが可能だそうです。

『チケットセディナ』の対象カードは、どうしても1週間~2週間かかりますので、今回のチケット申し込みには間に合わない可能性があります。

しかし、今後も『チケットセディナ』では宝塚歌劇にチケット申し込みが行われます。

また、『チケットセディナ』特典付きチケットも多いので人気です。

今後のために『チケットセディナ』の対象カードを作っておきたいという方は、是非とも下の記事を参考にしてみてください。

関連記事⇒・『チケットセディナ』の対象カードは?年会費無料のクレジットカードは!?

Vpassチケット

宝塚歌劇月組 VJAグループ貸切公演三井住友VISAカード シアター浪漫活劇(アクション・ロマネスク)『All for One』〜ダルタニアンと太陽王〜

【会員特典】出演者が幕間に抽選を行うお楽しみ抽選会を予定
※1申込1席種のみ4枚まで

【日時】8/5(土)15:00

【会場】宝塚大劇場

【料金】A席5,500円、B席3,500円

【脚本・演出】小池修一郎

【主演】(月組)珠城りょう、愛希れいか

※3歳以上有料。

【Vpassチケット限定販売】
※抽選販売ではありません。VJチケットデスクでの電話受付もありません。

※エントリー締切済みのVpassチケット抽選販売をお申し込みのお客様は当選結果をご確認のうえ、お申し込みください。

情報元:Vpassチケット

※後日追記

当記事で紹介しているチケット申し込みはすべて終了しています。

これからも宝塚歌劇のカード会社先行はありますので、対象カードの情報などは残しておきますので、今後の参考にしてみてください。

『Vpssチケット』の対象カードである『三井住友VISAカード』などは、早くてもカード到着まで1週間程度かかりますので、今回のチケット申し込みには間に合わない可能性があります。

しかし、今後も『Vpssチケット』では宝塚歌劇にチケット申し込みが行われます。

『Vpassチケット』に関しては、宝塚歌劇の場合、通常の申し込みとVISA貸切公演に分かれていたり、VISA貸切公演が複数回あったり、1度ダメでもまた次チャンスがあるケースが多いので、宝塚ファンの方は、対象カードを1枚持っておくことをおススメします。

今後のために『Vpssチケット』の対象カードを作っておきたいという方は、是非とも下の記事を参考にしてみてください。

関連記事⇒・VJ協会(VJA)・オムニカードとは?『Vpassチケット』で使えるクレジットカードについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする