バックのジュニアは?ABC座(えび座)ジャニーズ伝説 2018(ジャニ伝)ジャニーズJr.出演者について

A.B.C-Zの主演舞台・ABC座(えび座)シリーズ『ジャニーズ伝説 2018』(ジャニ伝)が、2018年10月に日生劇場にて上演されることが発表されました。

 

A.B.C-Zファンクラブに加え、ジャニーズジュニア情報局にも『えび座 2018』についての案内メールが届いていることからジャニーズJr.の出演者は誰なのかツイッターでは話題になっています。

 

ジュニア予想(ファンの予想)

ツイッターでは、以下のユニット名を予想しているツイートをよく見かけます。

・MADE(メイド)

・Travis Japan(トラビスジャパン)

・7 MEN 侍(セブンメンさむらい)

 

MADEの秋山大河くんと福士申樹くんは、2018年7月11日から上演されているA.B.C-Zの橋本良亮くんと河合郁人くん主演舞台『コインロッカー・ベイビーズ』に出演していますし、Travis Japanは、昨年行われた『えび座 2017』に出演しています。

 

A.B.C-Zのバックにつくということは、踊れるJr.というのが必須条件となりそうです。

 

その中で10月の予定が発表されていないユニットの名前が挙がっているようです。

 

しかし、Travis Japanの七五三掛龍也くん、中村海人くん、宮近海斗くんは、10月5日から始まる舞台に出演が決まっていますので、残りの4人とMADEで出演するのではないかと予想する人も多かったです。

 

7 MEN 侍は、『ジャニーズ銀座2018』にて結成された新しいユニットですが、実力的にもスケジュール的にも可能性は高いと予想する人がたくさんいました。

 

ジュニア予想 (ファンの希望)

今年に入って、「干されているのでは?」という噂が絶えないLove-tuneですが、ファンはそろそろLove-tuneの元気な姿を舞台で観たいと願っているようです。

 

スケジュール的にも問題なさそうなので可能性はゼロではなさそうです。

 

他にもSixTONES、宇宙Sixといったユニットを期待する声も上がっていました。

 

※後日追記 バックのジュニア発表

『ジャニーズ伝説 2018』のバックにつくジャニーズJr.が発表されました。

 

ツイッター上でファンの方々の予想の中で一番多かったTravis JapanとMADEが出演することになりました。

 

『ジャニーズ伝説 2018』出演者

Travis Japan
川島 如恵留
吉澤 閑也
松倉 海斗
松田 元太

 

MADE
秋山 大河
稲葉 光
冨岡 健翔
福士 申樹

情報元:ABC座『ジャニーズ伝説 2018』

 

※最新のチケット記事↓↓

ジャニーズ伝説 2018 チケットの取り方 まとめ

ジャニーズ伝説 2018 カード枠について

タイトルとURLをコピーしました