『ラブライブ!』デザインのクレジットカード(VIASOカード)のメリット・デメリットについて解説します。

ラブライブ!デザインのクレジットカード(VIASOカード)のメリット・デメリットについて、整理しておきますので、申し込みを検討されている方は参考にしてみて下さい。

ラブライブ

メリット① 年会費無料

クレジット機能が付いた人気アニメのキャラクターのカードは、年会費が高いものが多いですが、ラブライブ!デザインの『VIASOカード』は、年会費無料で利用可能です。

年会費無料で、好きなキャラクターのカードが持てるとなると、積極的に使うというよりは、大切に保管しておくというファンの方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、クレジット機能が付いていますので、部屋に飾っておくなどはおすすめ出来ません。

また、下でも書きますが、ポイントサービスが充実していますので、積極的に使われた方が良いとは思います。

いずれにしても、これだけかわいいラブライブ!デザインのクレジットカードが無料で持てるということは、ラブライブ!ファンにとって迷う要素がありません。

高校生を除く18歳以上が申し込み可能な年会費無料カードですので、はじめての1枚としてもぴったりなクレジットカードです。

サイト内を確認⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

メリット② すぐに届く

私の知っている限りでは、アニメキャラクターとのコラボ系のカードは到着まで時間がかかるカードが多いです。

しかし、『VIASOカード』に関しては、コラボ系のカードも早く届きます。

各種『VIASOカード』は、最短・翌営業日発行。

そのスピード感は、ラブライブ!デザインの『VIASOカード』も同じです。

あくまで最短のケースですが、月曜日の朝にインターネット上でカード申し込みをして、木曜日に届くという方もいらっしゃるようです。

詳しくは⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

メリット③ ラブライブ!グッズがもらえる

ラブライブ!デザインの『VIASOカード』は入会すると、通常のポイント特典以外に、特典として描き下ろしオリジナルステッカーがもらえます。

サイト内を確認⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

※入会特典については「こちらのページ」にも書いています。

メリット④ ポイントサービスがお得

ポイントサービスについては、ラブライブ!デザインのクレジットカードだけでなく、他の『VIASOカード』も共通のサービスです。

①貯まったポイントはキャッシュバック

1年間で1,000ポイント以上貯めると、翌年自動的に口座へキャッシュバックしてくれます。
ポイントは、以下の通り付きます。

・1,000円=5ポイント

・200円=1ポイント

・100円=0.5ポイント

ただし、1年間で1,000ポイント貯めれなかった場合は、繰り越されることなくポイントは消滅します。

②特定加盟店ポイント優遇サービス

以下の特定加盟店でのご利用料金は、通常ポイントの2倍(1,000円で10ポイント)たまります。

・ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金

・携帯電話・PHSのご利用料金(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)

・インターネットプロバイダーのご利用料金(Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)

③VIASA eショップポイント優遇サービス

『VIASO eショップ』を経由して、対象店舗(通販サイトなど)でお買い物をすると、通常のVIASOポイントに加えて、店舗ごとに設定された「ボーナスポイント(最大1,000円ごとに100ポイント)」がたまります。

ポイント還元率がグンと伸びますので、インターネット上でお買い物をされる際は、『VIASO eショップ』内に掲載されている店舗(通販サイトなど)かどうかをご確認ください。

詳しくは⇒・VIASOカード(ラブライブ!デザイン)

メリット⑤ 各種保険について

保険サービスについても、ラブライブ!デザインのクレジットカードだけでなく、他の『VISOカード』も共通のサービスです。

これは以前、オペレーターさんがおっしゃっていて、私も「なるほどな~!」と思ったのですが、年会費無料のクレジットカードで、これだけ保険サービスが充実しているクレジットカードは珍しいようです。

①海外旅行傷害保険サービス

旅行代金もしくは、家から空港までの交通費(空港バス、タクシー、特急代金などクレジット決済できるもの)をクレジット決済すると海外旅行中のケガや病気、携行品が破損などが適用となる保険です。

②ショッピングパートナー保険サービス

楽Payに登録された方にカードで購入した商品が、購入日から90日以内に事故、火災などで破損したり、盗難などで被害をこうむった場合、補償してくれます。

通常の破損は、対象外で、最大、100万円まで保証してくれます。

免責額は3,000円となります。

③NICOSネットセーフティサービス

カードの番号などの情報漏洩があり、悪用された場合、補償してくれるサービスです。

身に覚えのない項目が、明細にあった場合は、問い合わせすれば、即座に調べて、悪用されたものと分かれば、補償してくれます。

詳しくは⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

ラブライブ!以外のデザインを確認する

デメリット① 入会後の特典がない

アニメキャラクターのクレジットカードの場合、どうしても、入会後、継続利用をした場合の「豪華特典」を期待してしまいます。

例えば、利用ポイントに応じて限定グッズがもらえたり、イベントに招待してもらったりという特典ですね。

しかし、ラブライブ!デザインの『VIASOカード』の場合、入会特典はあるものの、入会後の特典が全くありません。

年会費無料ですので仕方がないとは思いますが、ファンとしては少し期待外れです。

サイト内を確認⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

ラブライブ!クレジットカード(VIASOカード)の入会特典

デメリット② ポイントの失効が早い

これは、すべての『VIASOカード』共通のデメリットですが、ポイント失効までに期間が短いという点も少し残念です。

1年間で1,000ポイント貯めれなかった場合は、繰り越されることなく、ポイントは消滅しますので、頻繁にカード決済をされる方向きのクレジットカードと言えるでしょう。

もちろん、ラブライブ!デザインのカードを持つことが重要で、ポイントについては全く興味がないという方もいらっしゃるかと思います。

そういった方にとっては、それ程、デメリットではありませんね。

詳しくは⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

ラブライブ!以外のデザインを確認する

メリット&デメリット デザインについて

ラブライブ

ラブライバーにとっては、可愛いラブライブ!デザインのクレジットカードを普段も使えるということは嬉しいことです。

ただし、ピンク色でかなり目立つデザインですので、中には、「スーパーやコンビニのレジなどで出すのは恥ずかしい」という方もいらっしゃるでしょう。

ラブライブ!デザインのカードであれば、例えば、背景が空のデザインのカードがあれば、良いのですが、現状、1種類しかありません。

青のカードなら、支払い時にお店で出しやすいという方も多いかと思いますので、もう少し加入者が増えるような気がします。

サイト内を確認⇒・VIASOカード(ラブライブ!)

ラブライブ!以外のデザインを確認する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする