返金はあるの?音楽劇『マリウス』大阪松竹座「FC枠」&「カード枠」のチケット代金 払い戻しについて

今井翼くんが、メニエール病を再発し、治療に専念するため、2018年6月7日から予定していた、音楽劇『マリウス』大阪松竹座公演を降板すると発表されました。

タッキー&翼のファンクラブとジャニーズジュニア情報局では、先行販売を行い、すでにチケット代金も入金しています。

また、『チケットセディナ』や『三菱UFJニコスチケットサービス』でも、チケットが発売されています。

返金はあるのでしょうか?

ファンクラブ先行の返金について

※4/11追記 

ツイッターで、『マリウス』ファンクラブ先行の返金について、話題になっています。

4月11日より郵便にて払い出し証書(チケット料金×枚数+申込手数料分)が送られているようです。

4月6日から再び行われたファンクラブ先行受付の入金締切日が、4月20日(金)となっているので、それまでに届いて助かったという声が多いですね。

カード枠の返金について

①チケットセディナ

『チケットセディナ』では、今回の音楽劇『マリウス』今井翼休演による配役変更のため、返金が可能とのことです。

全てキャンセルすることも出来ますし、2枚のうち1枚のみキャンセルも可能。

返金を希望する方は、申込者が電話にて連絡。

詳しくは、4月4日に購入者宛てに返金についての案内を郵便で送っているようですので、ご確認ください。

※『チケットセディナ』では、音楽劇『マリウス』のキャンセル分に関しての再販は、行わないとのことです。

※4月24日追記

先日問い合わせしたところ、「再販は行われません」とのことでしたが、「好評につき、追加販売!!」とのことです。

詳しくは⇒・『チケットセディナ』追加販売について

②三菱UFJニコスチケットサービス

『三菱UFJニコスチケットサービス』に再度、問い合わせしてみたところ、今回の音楽劇『マリウス』今井翼休演による配役変更のための返金が可能とのことです。

インターネットで申し込みされた方にはメールで、電話で申し込みされた方には電話にて、キャンセルについてお知らせがありました。

キャンセルを希望される方は、申込者本人が電話にて連絡するとキャンセルが可能。

ちなみに、購入した全てのチケットのキャンセルが可能なことは確認できましたが、2枚のうち1枚のみキャンセルをすることが可能かどうかは、申込者本人が電話にて連絡した時に答えてくれるそうです。

※問い合わせしたところ、『三菱UFJニコスチケットサービス』では、音楽劇『マリウス』のキャンセル分のチケットは、興行元へすべて返すそうなので、再販は行わないとのことです。

※カード枠について↓↓

カード枠は?桐山照史主演 音楽劇『マリウス』2018年6月大阪松竹座 クレジットカード枠 先行チケット申し込み方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする